MUCC逹瑯「フランクな感じがかっこいいじゃん」lynch.葉月の魅力を語る
ロックバンド MUCCのヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。9月11日(土)の放送では、5人組バンド・lynch.から葉月さん(Vo)が登場! 1周年を迎えた葉月さんのYouTubeチャンネルについてお伺いしました。

(左から)葉月さん、逹瑯

逹瑯:このご時世(コロナ禍)になっていなかったら、(lynch.の)武道館公演とかも開催できていたんだろうけど、逆に(コロナ禍じゃないと)YouTubeを始めなかったんじゃない?

葉月:まぁそうですね。

逹瑯:(コロナ禍で)できなくなったこともあるけど、今まで知らなかった楽しいことにも出会たり、なんともいえない時期だなとは思うんですけど。7月に1周年を迎えたYouTubeチャンネル「葉月/HAZUKI」はどうですか?

葉月:いやぁ、逹瑯さんにも(動画に)出てもらったときは盛り上がりました! ありがとうございました、助かりました。

逹瑯:いえいえ、ありがとうございます。俺なんかでよければ。

葉月:(YouTube1周年について)なかなか一言で言うのは難しいんですけど、やっぱりそう簡単に「チャンネル登録者数100万人だー」っていう感じにもならないんで……。

逹瑯:やっぱりそこを目指しているの?

葉月:いや、あわよくば多いほうがいいですけど、そのために“辛い焼きそばをめっちゃ食べる”とか、そういうのは違うかなと思っているので。ちょっとずつ何をやるべきかを見つけて(動画を)作っている感じですかね。

逹瑯:俺もタイミングがあればYouTubeをやりてぇなと思っていて……友達と一緒に釣りに遊びに行くだけ(の動画)なんだけどさ(笑)。そういうことをゆるくやりたいなと思うんだけど、我々の場合はYouTuberどうのこうのじゃなくてさ、(アーティストの)仕事で生活はできてるわけじゃん? だから本当の趣味のような感じで、力を抜いてゆるくやれるからいいよね。

葉月:あぁ~。でも逹瑯さんはそれが許される人ですよね?

逹瑯:葉月は許されないの(笑)? けっこうオープンじゃない?

葉月:僕もかなり許されていると思うんですけど、ゲーム(配信)とかも全然やっているので。

逹瑯:でも、これが5年前だったら、自分たち(lynch.)的に今のYouTube活動はアリ?

葉月:んー……まぁナシなのかなぁ、たぶん。

逹瑯:5、6年前の葉月の感じだったら、たぶん今のフランクな感じではやってないよね。

葉月:フランクな感じではやっていると思うんですけど、「(素の自分を)出しすぎ」って(事務所に)怒られそうな気がする。

逹瑯:だから、状況的にも今がちょうどいいし、5、6年かけてそういう器の人間になってきたってことじゃん?

葉月:あぁ~、ありがたいことを言ってくれるじゃないですか(笑)。

逹瑯:だから良かったよね。昔の葉月の感じだったら、たぶんやってないだろうなぁって思うもん。

葉月:ハハハ(笑)。

逹瑯:今の人間性を出してる葉月のほうがかっこいいじゃん、フランクな感じがさ。

葉月:本当ですか? (少し恐縮した感じで)えぇ~……。

逹瑯:そういうのがいいから成り立っているんだろうなって。YouTubeって、その人が“どういう人(となり)なんだろう”っていうのがすごく(視聴者に)見られているからさ。

葉月:企画だけじゃないですからね。

逹瑯:そうそう。

◎9月18日(土)放送の「JACK IN THE RADIO」は、THE冠の冠徹弥さん(Vo)が登場します! どうぞお楽しみに!

<番組概要>

番組名:JACK IN THE RADIO

放送日時:毎週土曜25:30~26:00

パーソナリティ:逹瑯(MUCC)

番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/jack