『うらみちお兄さん』宮野真守&水樹奈々が歌う第11話劇中歌配信開始

2021年7月5日(月)より放送中のTVアニメ『うらみちお兄さん』より、いけてるお兄さん(CV:宮野真守)とうたのお姉さん(CV:水樹奈々)が歌う第11話の劇中歌が配信開始となった。

Twitterにて大きな反響を得たことをきっかけに、一迅社とpixivの共同制作による電子書籍サービス『comic POOL』にて連載をスタートした『うらみちお兄さん』は、教育番組『ママンとトゥギャザー』に出演する体操のお兄さん・表田裏道(31)の日常を描くコメディ漫画。

9月16日(木)より配信開始となったのは、今週月曜日に放送されたアニメ第11話で披露された、いけてるお兄さん(CV:宮野真守)と、うたのお姉さん(CV:水樹奈々)が歌う『試食でめっちゃ美味しかったパン買って帰ると普通なのなんで』。

YouTubeではアニメで披露された『ママンとトゥギャザー』の歌唱シーンを「きょうのうた」シリーズとして公開中だ。いけてるお兄さん、うたのお姉さんの美麗な歌声と、パンの被り物を被って登場したうらみちお兄さん、ウサオ君、クマオ君の姿にもぜひ注目して見て欲しい。

(C)久世岳・一迅社/『うらみちお兄さん』製作委員会

▼「試食でめっちゃ美味しかったパン買って帰ると普通なのなんで」

◆作品情報

<アニメ放送・配信情報>

【配信】

ほか各種配信サイトにて順次配信開始

※放送日時は都合により変更になる可能性あり。

<イントロダクション>

しんどい、辛い、何もしたくない。

不安定なメンタルからポロッと漏れる大人の闇に、子どもたちもドン引き気味……!?

<メインスタッフ>

<オープニングテーマ>

<キャスト>

★アニメ公式HP

(C)久世岳・一迅社/『うらみちお兄さん』製作委員会