日向坂46 5thシングル『君しか勝たん』の縦型MVが配信開始、何度もメンバーと目が合う近距離映像

日向坂46の5thシングル『君しか勝たん』の縦型MVがバーティカルシアターアプリ「smash.」にて独占配信された。

【写真】メンバーの24時間を切り取った『君しか勝たん』縦型MV【7点】

縦型MVはsmash.のためだけに撮り下ろされたもので、9月15日(水)朝10時よりsmash.にて配信スタート。実際に、自身のスマートフォンのカメラロールを眺めているかのように錯覚する演出と、何度もメンバーと目が合う近距離映像はsmash.ならでは。すでに公開されている横型MVとは一味違う興奮を味わうことができる。

既に公開されている横型MVでは、カラフルな衣装を身にまとうメンバーたちが、上下左右360度回転するカメラと共に、まるで万華鏡のようなフォーメーションダンスを披露。ワンカット風演出が話題をよび、公開から1カ月で540万回再生された。

縦型MVでは、色とりどりな衣装やセットイメージはそのままに、メンバーたちの24時間の様々な生活シーンを切り取って描いている。

まずは、メンバーの加藤史帆が朝7時15分に起床するシーンからスタート。その他、朝からケーキを食べたり、お風呂に入ったり、着る服に悩んだり。メンバーたちのいろいろな“朝”のシーンが描かれる。中には寝坊したり、食パンを口にくわえたまま出かけていくメンバーも。その後、学校で居眠りしたり、プリントを配ったりする昼のシーンが描かれ、ストーリーは放課後のシーンへ移行。女子トークで慰めあったり、ジェンガを楽しんだり、パジャマに着替えて夜食を食べたりしてメンバーたちは一日を終える。このようにメンバーそれぞれの24時間を映し出しつつも、実は歌詞の内容にもリンクしている。

好きな恋の相手を思い出しながら、スマートフォンのカメラロールに残る写真や動画を眺めているかのように錯覚する演出はsmash.ならでは。歌詞をかみしめながら視聴することでさらなる没入感を味わえる。

また、smash.では、本縦型MVの独占配信を記念し、“日向坂46の24時間”キャンペーンを実施。キャンペーン期間中に、smash.公式Twitterでの当該キャンペーンに関する投稿を、指定ハッシュタグ「#日向坂46の24時間」をつけて、引用リツイートすると応募が完了。抽選で24名に日向坂46のサイン入りCDがプレゼントされる。

▽視聴URL

【あわせて読む】日向坂46 濱岸ひよりが『with』11月号で専属モデルデビュー、普段とは違う「強さ」で圧倒