女優でモデルの吉田莉桜がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『Clear』(発売中 4,400円税込 発売元:リバプール)の発売記念イベントを行った。

DVD『Clear』の発売記念イベントを行った吉田莉桜

DVD『Clear』の発売記念イベントを行った吉田莉桜

2017年開催の「高1ミスコン」でグランプリを獲得して芸能界デビューを果たした吉田莉桜。9月14日に最終回を迎えるドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)に出演するなど、現在は女優として活躍中だ。同DVDでは、静岡・伊豆で撮影。彼氏と無邪気に遊ぶ女の子役を演じながら、制服やレオタード、スクール水着でナチュラルボディを披露している。

可愛らしさを残しつつも大人っぽい衣装で取材会場に登場した吉田は「DVDは初めてなので不思議な感覚でした。こうやって撮影するんだ~という感じで、ずっと不思議な感じで過ごしていました」と撮影を振り返り、「デートムービーで彼氏彼女という感じです。自分の好きな釣りのシーンはめちゃくちゃ楽しかったし、温泉で撮影したシーンはすごく心地良かったです。レオタードの水着のシーンが一番楽しかかった撮影でした」と作品を紹介。オススメは「水着からの展開が一番好きです。釣りをしてから今度は海で遊ぼうみたいな活発な女の子を出せたと思うので、そこが一番お気に入りです」と元気系のシーンがイチオシだといい、「レオタードのシーンは女の子という感じで、普段の自分とは異なります。普段は活発ですが、このシーンでは清楚で上品な姿が見られると思います」とアピールした。

「正直、そこまでDVDを出したいという感じではありませんでした」と本音も漏らした吉田だが、「次も提案を頂ければやりますよ。今回はセクシーなシーンが特になかったので、大人っぽいシーンを中心にできればと思います」と次回作に意欲も。この日のイベントは当初、昨年12月に開催を予定されていたが、コロナ禍の影響で延期に。「まさかここまで期間が空くとは思ってもいませんでした」と正直な胸の内を明かしつつ、「今回もまた延期になるのか不安でしたが、ようやく開催できて良かったです」と笑顔を見せていた。