究極の完成度!『ウルトラセブン ポインターをつくる』創刊!

アシェット・コレクションズ・ジャパンは、1967年から放映された特撮テレビ番組『ウルトラセブン』に登場した特捜車「TDF PO-1 ポインター」の1/8スケール(全⻑約70cm)ダイキャストギミックモデルを組み立てる『ウルトラセブン ポインターをつくる』を2021年9月29日(水)に創刊する。

「TDF PO-1ポインター」は、劇中で異星人の侵略から地球を守る為に組織された地球防衛軍のエリート部隊・ウルトラ警備隊の脚となって大活躍する特捜車。撮影用のベース車は1950年代のアメリカ車が基になっている。

その「ポインター」を円谷プロダクションに残る貴重な資料や当時の映像、各種データを徹底的に考証。今までにない1/8ビッグスケールで完成するのが本シリーズだ。そして、番組内で撮影時期や演出意図などにより各部パーツが変更された車両のバリエーションも再現できるように、変更パーツも付属する。

リアルなのはディテールだけでなく、ボンネットや前後のドア、レーダーアンテナやレーダー探知機、ステアリングに連動したフロントタイヤなど、細部まで精密に再現された多彩な可動ギミックも搭載。

豊富な可動ギミックに加えて、光とサウンドに関するギミックは専用コントローラーで操作可能だ。ヘッドライトやテールランプ、ウインカーといった光のギミックと、エンジン音やミサイル・ポッド発射音などのサウンドを、劇中の挿入歌『ULTRA SEVEN』とともに雰囲気たっぷりに楽しめる。

また、『ウルトラセブン』の中に登場するポインターは、撮影時期や演出意図などの理由から、放送の途中でパーツが変更された箇所がある。本モデルでは通常版のポインターに加えて、変更されたパーツも同梱し、劇中の様々な車両バリエーションを再現することも可能! 好きな胸アツモデルを完成させることができる。

そしてマガジンには、「地球防衛軍 メカファイル」「エピソードガイド」「出演者インタビュー」、そして作品に対する知識を深める秘蔵の情報を公開した「シークレットファイル」など、大満足のコンテンツが盛り沢山!

本書の定期購読を申し込むと、毎号組み立てたパーツや取り置きパーツを保管できる「特製パーツボックス」や、本シリーズのポインターと同スケールで再現した、ダンとアンヌの特製アクリルスタンドがついてくる!

さらに、4号以降毎号250円(税込)を追加する「プレミアム定期購読」を申し込んだ方には、「オリジナルディスプレイケース」を最終号と同時期にお届けする。

>>>「TDF PO-1ポインター」イメージやコンテンツサンプルを見る(写真18点)

(C)円谷プロ