コスプレ好きからアイドルへ…SharLie 夢野そら「推しはこんなんじゃない!と思って痩せました」

U-NEXTで独占配信中の番組『SHARE & LIVE』で、応募者2000人以上の中からオーディションを勝ち抜いた7人で結成された「SharLie」(シャーリー)。既に『週刊FLASH』や『ヤングガンガン』で水着グラビアデビューも飾り、9月11日にはデビュー配信シングル『Answer song』のリリースも控えている。年齢も出身地も経歴もバラバラの7人はどんな子なのか……それぞれソロインタビューでそのパーソナルに迫った。3回目は根っからのアニメ好きで地元にいる頃はコスプレ活動もしていた夢野そらが登場。

【写真】コスプレをするようになって外見も変化、夢野そらの撮り下ろしカット

──まずオーディションを受けようと思ったきっかけから教えていただけますか?

夢野 私、コスプレがすごく好きで、アニメのコスプレをしてライブをしていたんです。それで自分自身が見られるライブもしてみたいなと思っていたんですが、自分のことがそんなに好きじゃなくて「私なんかがやってもなぁ」と思って諦めていたんです。でも、その頃、好きになったアーティストさんがいて、Snow Manの佐久間大介さんなんですけど。あの方もアニメが好きでネガティブだったと聞いて、自分でポジティブに意識を変えて、ダンスも歌もアクロバットもすごく上手くて。それを見て私もこういう風になりたいなと思って受けました。

──アニメのコスプレをしていたのは兵庫時代ですか?

夢野 はい。今回のオーディションに受かってから東京に出てきたので。

──いくつから始めたんですか?

夢野 高校2年生ぐらいですかね。それまでは絵を描いていたんですけど、コスプレイヤーさんの写真を見て、絵以外にも好きな作品を表現する方法ってあるんやって思って始めました。

──最初にコスプレしたのは?

夢野 『ラブライブ!』の星空凛ちゃんです。その時、私、ホント太っていたし、メイクの仕方も知らなかったので大変なクオリティになっちゃったんですけど(笑)。それから「推しはこんなんじゃない!」と思って痩せてメイクの勉強もしてこの(今の)姿になりました。

──では元々芸能界に興味があったわけではなく…。

夢野 芸能を意識したのは本当に最近ですね。アニメ以外にテレビを見たことがなかったので。2.5次元ならまだ分かるんですが、3次元はまったく分からんと思っていました。

──そもそもアニメを好きになったきっかけは?

夢野 小学校3年生の時にたまたまテレビ付けたら『銀魂』がやっていて。それまで何かにハマったことがなかったんですが、『銀魂』にはのめり込んじゃったんです。『銀魂』はいろんなアニメのパロディをやるので、その元のアニメを見始めて、どんどんハマっていきました。

──ではご家族の影響とかではない?

夢野 ないですね。むしろアニメ反対派の人たちだったので。部屋にポスターを貼っていた怒られるみたいな。だから、むしろ、私がちょっとずつ家族をアニメ好きにしていって、今では協力的な家族に変わりました(笑)。

──当時、学校ではアニメの話をする友達は?

夢野 3人ぐらいいましたね。ただ、クラスの中心的な人たちが教室の真ん中で盛り上がっていて、私達は静かに端っこでアニメの話をしているみたいな感じでした。

──夢野さんの今のビジュアルからは当時の姿があまり想像がつかないというか…。

夢野 でも、私の場合、コスプレがあったから肌を整えよう、筋肉をつけようっていう感じだったので、コスプレにハマらなかったら見た目はあの頃と変わっていないと思っています。

──グループ内ではどうですか? アニメトークは?

夢野 あんまりしないかな(笑)。だから家族をのめりこませたみたいにこれからメンバーも(笑)。

──ちなみにアニメ以外でいうと、学生時代はどんな人だったんですか?

夢野 本当にしゃべらない人。人見知りがすごく激しかったので。さっき言った仲良かった3人以外に話しかけられたら、それまで盛り上がっていたのにシュンとしちゃうみたいな。自分から話すことを本当にしなかったので、それが良くなかったなと思ってコスプレをし始めてから少しずつ話しかけるようになりました。

──コスプレをすると人は少し変わるものですか?

夢野 そんなことはないんですが。コスプレってカメラマンさんがいて、他にコスプレしてくれる子がいてってそれで成り立つものじゃないですか。その中で自分から話しかけないのはどうなのかなって思って自分で意識を変えていきました。

──なるほど。さて、最後に夢野さんの理想のアイドル像をお聞きしたんですが、どんなアイドルになりたいですか?

夢野 これもアニメになっちゃうんですけど、『ラブライブ!』に宮下愛ちゃんって子が出てくるんですけど、その子が目標です。楽しいから笑うんじゃなくて、自分が笑ったらその笑顔でみんなも楽しくさせられるから笑顔になるんだよ、って考え方の子で。私も同じように思っているので、宮下愛ちゃんを目指したいです。

▽夢野そら(ゆめの・そら)

1999年5月24日生まれ、兵庫県出身。A型。color:オレンジ。Twitter:@_yume__sora_

【あわせて読む】落ち続けても…SharLie 斉藤聖奈がつかんだ「喉から手が出るほどやりたかった」アイドルへの夢

▽SharLie デビュー配信シングル『Answer song』9月11日発売

ボーカロイドプロデューサー「164」プロデュースのデビューソング。9月11日(土)より各主要ダウンロード配信サイトおよび定額制音楽聞き放題(サブスクリプション)サイトにて先行配信中。※配信サイトにより配信開始時刻が前後する可能性があり。

▽U-NEXT 「SHARE LIVE」

オーディションの様子を全6話にて独占放送中

▽今後の出演情報

8月24日放送渋谷クロスFM「アイカギ」

9月10日にはTRAVAS TOKYO/CIVARIZE/REFLEMにモデル出演

9月11日「FLASH 大航海フェスティバル いざ、アイドルの喜望峰へ」@大手町三井ホール

9月12日「SharLie 1stワンマン配信ライブ」@U-NEXT LIVE/START:19時〜