グラビアアイドルの金子智美がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『ふしだらな女』(発売中 4,400円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

DVD『ふしだらな女』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの金子智美

DVD『ふしだらな女』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの金子智美

かつてはAKB48の研究生として活躍していた金子智美は、同グループの活動を辞退してから空白期間を経て、2014年からグラビアアイドルの活動を本格化。上からB89・W58・H86という抜群のプロポーションに悩ましいFカップバストを武器に、2017年には双葉社主催のミスコン「ミスアクション2017」でグランプリを獲得した。そんな彼女の最新作は、31歳の大人の色気を全面に押し出して過激なシーンを見せるなど、視聴者を興奮の世界へと誘う。

この日のイベントのために用意した3つの水着から、一番露出が少ないというセクシーな水着姿で報道陣の取材に応じた金子は「今回のテーマは"痴女"です。タイトルにある『ふしだらな女』を人妻だったりレースクイーンのオーディションだったり婦警さんなどチャプターごとで表現してみました」と最新作を紹介。セクシーなシーンについては「全部激しいんですが」としながらも、「グラビアアイドル"金子智美"のチャプターでは、彼氏に撮影と電話で話しながら現場の方とエッチな行為をしちゃいます」とグラビアの枠を超えた過激なシーンが収録されているという。

DVDのタイトル『ふしだらな女』にちなみ、金子が思う「ふしだらな女とは?」という質問に「今回は『痴女』がテーマなので、『ダメ』とか『嫌!』とか言いながらも求めてしまうところが"ふしだら"なんですかね」と回答し、「私自身は意外と真逆なんですよ」とプライベートでは至って真面目だとか。そんな彼女にしてみたい"ふしだらな"シチュエーションを問うと「人前とかですかね。見られると興奮するタイプですから」と語っていた。