節約するときには、「使うべきところはケチケチしない」「必要のないところは徹底的にケチる」というメリハリが大切です。科学的に見て節約してはいけない出費を3つほどご紹介します。

◆科学的に見て節約してはいけない3つの出費って?

しかし、「節約の方法を間違えると不幸になるぞ!」という研究もありまして。節約するときには、「使うべきところはケチケチしない」「必要のないところは徹底的にケチる」というメリハリが大切なのだと思います。

◆削ってはいけない出費その1:交際費

◆削ってはいけない出費その2:教育費

◆削ってはいけない出費その3:健康維持費

◆まとめ

参考資料:科学が解明!「節約で削ってはいけない」3つの出費(https://allabout.co.jp/gm/gc/477411/)

文:中原 良太(マネーガイド)

文=中原 良太(マネーガイド)