女子決勝(上段)と男子3位決定戦(下段)のキックオフ時間が変更 [写真]=Getty Images

 6日に予定されている東京オリンピック男女サッカー競技2試合のキックオフ時間が変更となった。5日、国際サッカー連盟(FIFA)が公式サイトで発表した。

 女子サッカー決勝戦スウェーデン女子代表vsカナダ女子代表は当初、日本時間6日の11時にキックオフが予定されていた。しかし、酷暑のなかで試合が行われることに対して両国サッカー協会などが懸念を示し、国際オリンピック委員会(IOC)に試合開始時間の見直しを要求していた。

 これが認められ、女子決勝戦のキックオフ時間は日本時間6日21時に変更となった。また、同時間帯に陸上男子400メートルリレーなどが予定されていることから、開催地は『国立競技場』から『横浜国際総合競技場』へと変更されている。

 この影響により、日本時間6日20時からのキックオフを予定していた男子サッカー3位決定戦U-24メキシコ代表vsU-24日本代表は、試合時間が繰り上げられることになった。男子3位決定戦は同日18時からのキックオフに変更されている。なお、試合会場に変更はなく、『埼玉スタジアム2002』で行われる。

※21時30分追記 女子決勝の当初の開催時刻を6日の13時と記載しておりましたが、正しくは6日の11時でした。訂正してお詫び申し上げます。