グラビアアイドルの来栖うさこがこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『来栖うさこの桃尻団地妻』(発売中 4,180円税込 発売元:リバプール)の発売記念イベントを行った。

DVD『来栖うさこの桃尻団地妻』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの来栖うさこ

DVD『来栖うさこの桃尻団地妻』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの来栖うさこ

コスプレーヤーとして活動をスタートさせ、2019年1月発表の1stDVD『齧り付きたいお尻』でグラビアデビューを果たした来栖うさこ。スレンダーボディーと"齧り付きたいお尻"でグラドルファンから人気を集めている。そんな彼女の通算8枚目となる本作は、昭和エロスを感じさせる団地妻に扮するなど、自慢のスレンダーボディと29歳の大人の色気で視聴者を惑わす。

この日のために購入したという過激な水着を着用して登場した来栖は「タイトルに『団地妻』と書いてありますが、内容はバラエティに富んでいます。団地妻のチャプターもありますが、ストレッチをしたり何かに挑戦したりと、テーマがチャプターごとに別れている感じです」と最新作はイメージ映像を主にしながらもオムニバス形式だという。

全チャプター、団地妻ではないものの、団地妻のチャプターが一番のセクシーなシーンが収録されているといい、「お酒を飲むシーンは人妻感が出ています。お酒を飲んだ後にタンスに上がって誘惑しました。水着も眼帯ビキニなのでセクシーだと思いますよ。それと裸エプロンのシーンではポロリしないように頑張りました」とアピールし、「団地妻ってイヤらしいイメージがありますよね。明るく元気というよりは、しっとりめを意識しました」と振り返った。

昨今はYou Tubeで立ち上げた自身のチャンネル『来栖うさこ』が人気で、登録者数も15万人を突破。「今は20万人突破を目指して頑張っているところです。グラビアはもちろんですが、踊ったりするのも好きなので、アニメの曲に合わせて踊るのも頑張っています」と様々な企画に挑戦しているという。グラドルのYouTubeといえば、トップグラドル・森咲智美が過激すぎてYouTubeやInstagramの運営に苦労しているが、それについて来栖は「BANされたこともないし、違反は1回もありません。そもそも私は下品なのが好きじゃないので、いつも通りやっていれば大丈夫だと思います」と自身のチャンネルは問題がないといい、「森咲さんはボディがセクシーですから(笑)」と笑いを誘っていた。