桑田佳祐、昨年の大会中止を経て「KUWATA CUP」開催決定に歓喜!「オンラインで復活することになりました」
桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラー番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」。7月31日(土)の放送では、待望のボウリング大会「KUWATA CUP 2020→2021 ~みんなのボウリング大会~ ONLINE MATCH」の開催を発表しました!

桑田佳祐


普段は自転車が趣味という66歳の男性リスナーから寄せられた、「さすがに昨今の夏の暑さは高齢者には危険だと思い、夏シーズンは(室内で楽しめる)ボウリング場に通うことにしました」というメッセージとともに、桑田佳祐 & The Pin Boysの「悲しきプロボウラー」のリクエストを読み上げた桑田。

「なぜこのメッセージを紹介したかと言うと……」と切り出し、自らもボウリングをこよなく愛する桑田が旗振り役となって開催している「KUWATA CUP」を「KUWATA CUP 2020→2021 ~みんなのボウリング大会~ ONLINE MATCH」として、8月1日(日)から開催することを声高らかに発表。

昨年の「KUWATA CUP 2020」は、予選大会がおこなわれたものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で急遽、本大会及び決勝大会が中止に。次なる開催が熱望されていたなか、今年は「オンラインマッチに形を変えて、あらためて開催できることになりました!」とうれしそうに報告しました。

今回は、コロナ禍での開催ということを念頭に置き、参加者が1ヵ所に集まる従来の大会形式ではなく、全国各地のボウリング場でそれぞれが参加し、インターネット上でランキングを競い合うオンラインマッチ形式でおこなわれることを説明。

なお、開催期間は12月31日(金)までで、参加費は月額550円(税込)でエントリーすることができ、参加登録をするとその月は何度でも大会に参加することができます(※ゲーム代等は各自のご負担)。男女別で、ハウスボウラー部門(ジュニア、一般、シニア)、マイボウラー部門、プロボウラー部門からなる部門が設けられており、月ごとに3ゲームの合計スコアを競い合います。

各部門1位となった人には、「KUWATA CUP 2020→2021 オリジナルマイボール」がプレゼントされるほか、初回参加時には参加賞として全員に「KUWATA CUP 2020→2021オリジナルマスク」がプレゼントされます。大会概要など、詳しくは特設サイトにてチェックしてみてください。

あらためて桑田は、「『KUWATA CUP』が中断となっていましたが、オンラインで復活することになりましたので、みなさんよろしくお願いします!」と呼びかけ、大会の再開を喜んでいました。

次回8月7日(土)の放送も、どうぞお楽しみに!

「KUWATA CUP 2020→2021 ~みんなのボウリング大会~ ONLINE MATCH」



<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/