数秘&カラーを使って、2021年の8月はどんな月になるのか?どのようにすれば金運&ツキをアップできるのかを考えてみたいと思います。数秘というと、占のイメージを抱く人は多いのですが、数秘学は統計学のひとつです。

◆その年の持つ数字がカギになる

数秘学にはいろいろな流派のようなものがあり、名称に違いがありますが、基本、生年月日を計算して特定の数字を導き出します。

数秘&カラーでは、特定の年の運気を指し示す数字を「パーソナルイヤー」といいます。ここでは、数秘&カラーの「パーソナルイヤー」を使って、2021年の8月はどんな月になるのか、どのようにすれば金運アップ&ツキをアップできるのかを考えてみたいと思います。

◆パーソナルイヤーの計算方法

パーソナルイヤーを導く計算式は、「知りたい年+誕生月+誕生日=パーソナルイヤー」です。すべてを足して1桁になるまで計算します。たとえば、11月26日生まれの人の2021年のパーソナルイヤーを見てみましょう。

・2021年+11月+26日=2+0+2+1+1+1+2+6=15

1桁になるまで計算するので……1+5=6

つまり、11月26日生まれの人の2021年のパーソナルイヤーは「6」になります。ただし、その年の誕生日が来るまでは、その前の年の運気となりますので、誕生日が来るまでは-1をした数字がパーソナルイヤーとなります。この例では、誕生日が来るまでのパーソナルイヤーは「5」になります。

◆パーソナルイヤー別! 8月のおすすめアクション

◇パーソナルイヤー1

◇パーソナルイヤー2

◇パーソナルイヤー3

◇パーソナルイヤー4

◇パーソナルイヤー5

◇パーソナルイヤー6

◇パーソナルイヤー7

◇パーソナルイヤー8

◇パーソナルイヤー9

文:飯田 道子(マネーガイド)

文=飯田 道子(マネーガイド)