今井美樹「ボカロPって何…!?」イギリス→日本での自主隔離期間中の過ごし方を振り返る

今井美樹さん



お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。7月17日(土)放送のお客様は、歌手・今井美樹さん。今回の放送では、7月24日(土)に大阪、30日(金)に東京でコンサート「billboard classics MIKI IMAI 35th Anniversary premium ensemble concert -Encore-」をおこなう今井さんに話を伺いました。

今井さんはモデルとしてデビュー後、テレビドラマや映画に出演。1986年にシングル「黄昏のモノローグ」で歌手デビューを果たしました。歌手、女優として活躍するなか、「瞳がほほえむから」「PIECE OF MY WISH」「PRIDE」など、数々のヒット曲をリリース。2012年より活動拠点をロンドンに移しました。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」7月17日(土)放送ゲスト:今井美樹さん


◆隔離期間中に「ボカロP」の存在を知る!?

川島:今井さんは現在、ロンドンにお住まいなんですよね?

今井:そうなんです。コンサートがあるので、この夏は日本に帰ってきました。

川島:コンサートが終わるまでは日本に滞在されるということでしょうか?

今井:はい。ただ、今は海外移動の際は待機期間があって大変じゃないですか。イギリスの場合はホテルで6日間待機する期間を含めて、14日間の自主隔離。(隔離期間が)明けて7月1日から、ようやく動けるようになりました(笑)。

川島:隔離生活中、ホテルでは何をされていたのですか?

今井:何にもすることがない(笑)。ホテルは本当に小さい部屋だったので、久しぶりに日本のテレビを6日間観続けていました。

川島:やることがないですもんね(笑)。

今井:そうそう。(テレビを観ていると)本当に浦島太郎状態で。「ボカロPって何……!?」っていう、そんな感じでした(笑)。

川島:今井さんの耳にもボカロが入ってしまいましたか。タレントさんも、知らない人ばかりがテレビに出ている状況ですよね。

今井:そう。世代ももちろんありますけど、いろんな事情があってロンドンで日本のテレビが観られない状況があったりすると、全然わからない。今のコロナ対策にしても、2、3日ニュースを見ないだけで内容が全然変わっていたりするじゃないですか? だから、日本に帰ってくる前は、“今の日本”がどうなっているのかわかりませんでした。

川島:国によっても政策が違いますしね。

今井:毎日が新鮮であり、ドキドキしながらいろんな現場に行っています(笑)。

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!

次回7月31日(土)のお客様は、野生爆弾・くっきー!さんです。お楽しみに!

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~
放送日時:毎週土曜 17:00~17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/