六郎(升毅)

渡辺大知(黒猫チェルシー)、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわら(超新塾)がトリプル主演を務めるプラチナイト モクドラF『イタイケに恋して』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)。シェアハウスに集まる個性豊かなキャラクターたちの日常や、微笑ましくもちょっとイタい恋模様を描いたHuluオリジナルストーリー「イタイケに恋して、に恋して」(全4話)が、地上波本編第5話(7月29日放送)、第8話(8月26日放送予定)、第9話(9月2日放送予定)、第10話(9月9日放送予定)放送後からHuluで独占配信される。

都内のとある教会を改修したシェアハウスに集まった、とにかくネガティブな売れないシンガーソングライター・影山信博(渡辺)、とにかくプライドだけが高い売れない若手俳優・飯塚将希(菊池)、とにかくピュアな売れない外国人少女漫画家・マリック・ジョンソンJr.(アイク)という、ちょっとイタいけど、ちょっとカワイイ“イタカワ男子”3人。そんな彼らに与えられた仕事は、SNSで人気の恋愛インフルエンサーの助手!? シェアハウスに訪れる、多種多様な恋に悩む人々……。3人は、現代ならではの“様々な恋の形”と向き合い、自分たちのいたいけな恋を実らせることはできるのか!? 

地上波第5話放送後から配信となるHuluオリジナルストーリー第5.5話では、「エクレアに恋して~六郎のモーニングルーティン」と題し、升毅演じる恋愛AIシミュレーター・六郎の目線で展開されるモーニングルーティン動画風エピソードが公開。六郎は恋愛インフルエンサー・弘田佐知(石井杏奈)が作り上げた恋愛AI。実は影山ら3人と同じシェアハウスに住んでいて、陰ながら彼らを見守っている。普段はなかなか表に出ることのない六郎が密かに毎朝行っているモーニングルーティンとは? 六郎目線で垣間見える“イタカワ男子”3人のシェアハウス生活にも小ネタが満載となっている。

第8.5話以降では、マリックや佐知のイタイケな恋の模様が描かれ、地上波では見ることができない彼らの素顔や恋の行方にも注目だ。

<アイクぬわら コメント>                 

<福田浩之プロデューサー コメント>                          

<Hulu配信>

第8.5話 「少女漫画に恋して」

第9.5話 「歌い手に恋して」

第10.5話 「ヒロインに恋して」

9月9日(木)地上波第10話(最終回)放送終了後から独占配信