グラビアアイドルの琴井ありさがこのほど、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで最新イメージDVD『ありさ先生のおとなの保育園』(発売中 4,400円税込 販売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『ありさ先生のおとなの保育園』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの琴井ありさ

DVD『ありさ先生のおとなの保育園』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの琴井ありさ

2019年から撮影会で人気を博し、同年12月に1stDVD『Cotton Lips』でデビューを果たした琴井ありさ。全身から漂う大人フェロモンと張りのあるFカップのバスト、さらに"明太子リップ"の唇でグラドルファンを沸かせた。最近ではInstagramなどのSNSに載せている自画撮りが話題を呼び、"グラビア界のチラリスト"と呼ばれて話題だ。その彼女が通算3枚目となるグラビアDVDをリリース。保母さんに扮した琴井が周囲の男性を誘惑するというシチュエーションが展開される。

この日のイベントのために購入したという夏をイメージした水着姿で報道陣の取材に応じた琴井。「今回は保母さんになって男性を誘惑する設定です。1作目や2作目ではねっとりとしたエロさがありましたが、今回は以前よりもフレッシュで可愛い感じの私、そしてフレッシュなえちえちさが見られると思います」と最新作を解説した。お気に入りのシーンは「ビーチでグラビアの王道的なシーンをやりました(笑)。楽しかったんですが、際どい衣装でハラハラする感じになり、露出も多くてオススメですよ」とザ・グラビア的なシーンとはいえセクシーさも際立っているんだとか。さらにセクシーなシーンは「赤いY字形水着を着た夜ベッド」だといい、「色んな男性をたぶらかした積極的な私が見られますよ。私のエロスをたっぷりと感じられると思います(笑)」とアピールした。

OLとグラドルの二刀流として奮闘していた琴井だが、「今年2月で会社を辞めました。OLの仕事が忙しくてグラビアのお仕事をセーブしていたんですが、これで芸能が本業になり、スケジュールにも余裕が出てきましたね」と告白。「OLの時はどうしてもOLの仕事に時間と労力を使っていましたが、今は自撮りも毎日載せれるようになったし、着衣グラビアも毎日あげています」と自分が考えてグラビア活動が出来る余裕が出てきたという。今後の目標を問われて「写真集を出すのが夢」といい、「今までデジタルでの写真集はありますが、紙で出したことはありません。写真集が出せるように頑張りたいと思います」とさらなる活躍に意欲を見せていた。