グラビアアイドルの遠野千夏がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『極CHIKA』(発売中 4,400円税込 発売元:エスデジタル)の発売記念イベントを行った。

DVD『極CHIKA』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの遠野千夏

DVD『極CHIKA』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの遠野千夏

2012年には「ミスFLASH2012」のグランプリに選出されるなど、グラドルとして数々の実績を誇る遠野千夏。事務所の移籍に伴って何度か改名したが、昨年からデビュー時の芸名に戻して再スタートを切った。そんな彼女の最新作は、限界ギリギリの露出に挑みながら極上のスレンダーをセクシーに見せつけている。

イベント日が東京五輪開幕式ということで五輪にちなんだ水着で登場した遠野は「今回はスパイ役でそれを隠すために会社に勤める役柄を演じました。でも会社の課長と恋に落ちて結婚し、ラブラブな日常を描いています」と最新作のストーリーを解説。シーンとしては初めての砂ブラが見どころだといい、「私が絶対にやらないであろうシーンですよ。最初はデニムで白Tシャツから始まって、脱いでいって最終的に砂だけになりました。これはちょっと恥ずかしかったですね。二度とやらないと思います(笑)」と振り返った。

また、セクシーなシーンについて「今回は最初から最後まで激しいですよ。特に台所のシーンでは新婚生活としてエプロンをつけるんですが、旦那さんからしつこいぐらい責められました。男性も女性も妄想する理想的な新婚生活がたくさん詰まっています」とアピールした。

女スパイながら上司と結婚するなど、新妻を演じた遠野。実年齢も先月33歳になったばかりで恋愛や結婚の話題も気になるところ。「結婚したいですよ! そろそろしたいんですけど、やっぱりグラビアのお仕事をしているとそういう目でちやほや見てくれる方がたくさんいて……社会貢献しているとは思うんですが、一人の男性が向き合って見てくれないんです」とグラドルとしての悩みも。男性に対する条件として「絶対に浮気をしない人! 誠実で頭が良い人が良いですね」と願望を語っていた。