中止となった天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会・3回戦の名古屋グランパスvsファジアーノ岡山の再試合開催が決定した。

 同試合は、14日18時から『名古屋市港サッカー場』にて開催されたが、スコアレスで迎えたハーフタイム中に雷雲が近づくという予報のため、一時中断。協議の結果中止が決まっていた。

 再試合は同じく『名古屋市港サッカー場』で8月2日18時キックオフ予定。前半キックオフから開始され、14日に行われた試合のメンバーに関わらず大会エントリー選手から選出することになっている。