グラビアアイドルの葉月あやが22日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『Dynamite』(発売中 4,378円税込 発売元:エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

DVD『Dynamite』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの葉月あや

DVD『Dynamite』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの葉月あや

2013年にデビューを飾り、翌年には「日テレジェニック2014」でトップ当選するなど一躍人気グラドルの仲間入りを果たした葉月あや。身長は152cmのミニマムサイズながらも90cmのGカップバストにクビレたウエストラインというグラビア映えしたメリハリボディが魅力だ。そんな葉月の最新作は30代に入り初めてリリースされた作品。絞りに絞った褐色の肉体を限界ギリギリまで披露するなど意欲に満ちた作品となっている。

この日のイベントのために購入したというセクシーな水着を着用して取材会場に登場した葉月は「今回は全部イメージ映像でストーリーはありません。『かっこいい』をテーマにしたシチュエーションが入っています」と最新作を説明し、「ダンスのシーンで着たヒョウ柄の水着は、私がリクエストしました。ダンスは上も下もプルンプルンと揺れています。得意の誘惑ダンスが激しいんです(笑)。それと野外で裸に毛皮のシーンがあるんですが、周りは民家だったのでドキドキしちゃいましたね(笑)」とセクシーアピール。デビューした頃に披露したテカテカオイルのシーンもあるそうで、「夕景をバックにオイルをテカテカさせたシーンは以前からやりたいと思っていたシーンです。思った通りいい感じになったのでうれしいです」とジャケットにもなった夕景のシーンが一番のお気に入りだという。

先月の誕生日で30歳となった葉月だが、「全然変わらないですよ」と30代になっても心境に変化がないといい、今後のグラビア活動については「できる限りやりたいですね。今のグラビアって年齢が上がっているので、皆さんが求めてくれるなら全然続けたいと思います。最低でも35歳までは続けたいですね」と意欲。30歳になったということで結婚願望が出てきたのかと思いきや、「結婚はしたくないんですね。一人の男性に束縛されるのが嫌なんです。私は私ですから」と否定的で、「願望はないんですけど、60や70歳になって結婚したい男性が現れたら結婚するかもしないです(笑)。今は結婚しなくても幸せになれる時代ですから」と話していた。