SixTONES田中樹「僕のなかには必ずエミネムがいた」人生の1曲”は?
木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。7月のゲストには、SixTONESからジェシーさんと田中樹さんが登場。7月18日(日)の放送では、田中さんの“人生の1曲”をうかがいました。


◆田中樹の“人生の1曲”は?
毎回、番組ゲストに挙げてもらっている「人生の1曲」。前回、中学時代にヒップホップに出会い、般若さん、Zeebraさん、KREVAさんなど日本のラッパーを好んで聴き込んでいたことを語ってくれた田中さん。今回、自身の“人生の1曲”としてセレクトしたのは、EMINEMの「Lose Yourself」です。

木村は「え~っ、なんでなんで!?」と興味津。田中さんは、「それこそ(ラップを)勉強しようと思ったときに、“やっぱりこれだろ!”と思って(EMINEMの主演映画)『8 Mile』を観たんですけど、衝撃を受けたというか。作品もそうなんですけど、映画の内容自体も“すごくリアルなEMINEMだ”と思って観ました。

いろいろありつつ、ラップをやって、いまではラップ界のトップレジェンドになっている。たぶんヒップホップって、いろいろな問題がすごくあったと思うんですよ。そのなかで、EMINEMがここまで上り詰めたことを、『8 Mile』でものすごく感じて」と熱く語ります。

さらに、「そこ(劇中)での『Lose Yourself』はもちろん、少し前にEMINEMがグラミー賞のゲストで『Lose Yourself』を披露したんですけど、いつ聴いても僕には一番新しい、一番かっこいいヒップホップに聴こえるんですよ。その感じに“やっぱりしびれるな”っていうのと、ヒップホップ界がいろいろと変化を迎えるにあたって、僕のなかには必ずEMINEMがいたので、今回の“人生の1曲”として選ばせていただきました」と語りました。

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/