CCP造形キン肉マン超リアルミニフィギュアがメディコム・トイから!

メディコム・トイは、フィギュアメーカーCCPとコラボし、ミニサイズのフィギュアUDF(ウルトラディテールフィギュア)シリーズで『キン肉マン』のアイテムを発売する。

『キン肉マン』はゆでたまごによる少年漫画。1979年から1987年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載され、80年代『ジャンプ』の人気を支えた作品の一つだ。

CCPは『キン肉マン』や『エヴァンゲリオン』、『ウルトラマン』、『北斗の拳』などのフィギュアを製造・販売するメーカー。現実のボディビルダーを意識したようなハードな筋肉表現が特徴だ。

UDFはメディコム・トイのフィギュアシリーズ。『ドラえもん』やディズニーキャラクターなどを中心に展開。10センチ前後のミニサイズで、基本無可動。彩色は細部まで施されているが、シャドウ表現などの入っていないフラットな塗りになっている。

今回の「UDF キン肉マン」は、CCPから発売されている『キン肉マン』のフィギュアをUDFにダウンサイジング。特徴的な筋肉表現もしっかり再現されている。

UDFでは、人気のあったアイテムは「シリーズ2」「シリーズ3」と次弾が展開されていくことが多い。

>>>「UDF キン肉マン」の画像を全部見る(画像5枚)

<問い合わせ先>

(C) ゆでたまご