ワンピース×蜷川実花×RADWIMPS 超豪華映像企画発表!

『週刊少年ジャンプ』で好評連載中の大人気マンガ『ONE PIECE』(著・尾田栄一郎)が、9月3日にコミックス100巻発売記念、11月21日(※変更になる場合もあり)にアニメ1000話放映を迎えることを記念し、蜷川実花監督による、実写とアニメーションが織りなす豪華映像作品 ”WE ARE ONE.” プロジェクトが進行していることが発表された。

尾田栄一郎氏が紡ぎ出す物語『ONE PIECE』は、『週刊少年ジャンプ』で1997年7月22日より連載開始し、2021年1月4日に連載1000話に到達。これを記念して、全世界規模のキャラクターの人気投票も実施し、約1200万票超が寄せられ、国内のみならず世界中で大人気の作品であることが改めて確認された。

この度発表となった映像作品 ”WE ARE ONE.” は、集英社と東映アニメーションの共同制作による、『ONE PIECE』コミックス100巻・アニメ1000話を記念したショートドラマ。監督は色彩豊かな映像作品で国内外多くの受賞歴を持つ蜷川実花氏が務め、氏の演出による豪華俳優陣が出演する美麗な実写パートと、東映アニメーション制作の新規アニメーションパートが交錯するこれまでに類のない構成で、『ONE PIECE』の魅力を新たな視点と世界観で描く。

物語の主人公は、『ONE PIECE』読者である4人の若者たち。キャストには高良健吾氏をはじめとする超豪華キャストが大勢出演し、全5編のショートドラマで構成される。

さらに主題歌には、人気ロックバンドRADWIMPSの新曲を起用し、本プロジェクトを華々しく、より豪華に彩る! 

様々な記録を打ち立て、エンターテインメント業界に大きな影響を与えてきた国民的人気作品『ONE PIECE』。この記念すべきタイミングで、『ONE PIECE』と共に育ってきた世界中のファンに熱いメッセージを届ける!

本映像は、『ONE PIECE』公式Youtubeチャンネルにて2021年8月30日(月)より順次公開。追加キャストやアニメーションのスタッフの発表など、続報に乞うご期待!

>>> ”WE ARE ONE.” キービジュアルや監督・出演者ほかを見る(写真9点)

(C)尾田栄一郎/集英社 (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション