練習中に会話をする坂本勇人(左)と鈴木誠也

◆ 山田は一塁、近藤は中堅でスタメン

 東京五輪に臨む野球日本代表「侍ジャパン」は24日、楽天生命パークで楽天と強化試合を実施。そのスタメンが発表された。

 山田(ヤクルト)と坂本(巨人)が1、2番を組み、クリーンアップは吉田(オリックス)、鈴木(広島)、浅村(楽天)の並び。先発投手は山本(オリックス)で甲斐(ソフトバンク)とバッテリーを組む。

 侍ジャパンと楽天のスタメンは以下の通り。

【侍ジャパン】

1番(一):山田哲人(ヤクルト)

2番(遊):坂本勇人(巨人)

3番(左):吉田正尚(オリックス)

4番(右):鈴木誠也(広島)

5番(指):浅村栄斗(楽天)

6番(三):村上宗隆(ヤクルト)

7番(中):近藤健介(日本ハム)

8番(捕):甲斐拓也(ソフトバンク)

9番(二):菊池涼介(広島)

先発投手:山本由伸(オリックス)

【楽天】

1番(遊):小深田大翔

2番(中):オコエ瑠偉

3番(三):茂木栄五郎

4番(指):島内宏明

5番(一):ディクソン

6番(右):小郷裕哉

7番(二):黒川史陽

8番(捕):太田光

9番(左):山崎剛

先発投手:早川隆久