「Oisix」、親子で料理を楽しめるディズニーのミールキット2種類を発売 夏休みの楽しい“おうち時間”を提案

オイシックス・ラ・大地はこのほど、食品宅配サービス「Oisix」において、親子で料理でき、料理の”体験”を通した子ども成長をテーマに開発した商品、「Kit Oisix<ドナルドダック>夏のナシゴレンマウンテン」(7月15日販売開始)と、「Kit Oisix<リロ&スティッチ>ハワイアンロコモコ」(7月29日販売開始)を発売する。親子での料理を”イベント”化し、楽しく”おうち時間”を過ごす機会を提供する。

【<画像12点>親子で料理できるディズニーのミールキットの詳細はこちら】

「Kit Oisix」は、必要量の食材とレシピがセットになったミールキット。夏休み期間に販売する「Kit Oisix<ドナルドダック>夏のナシゴレンマウンテン」と「Kit Oisix<リロ&スティッチ>ハワイアンロコモコ」は、必要量の食材や調味料のほか、子どが料理をする上での注意点や、すべてにふりがなが振ってある調理工程が記載されたレシピブックがセットになっており、初めて親子で料理をする人でも安心して取り組むことができる。

主菜のナシゴレンマウンテンと副菜のふわふわおしりポテトサラダがセットになった「Kit Oisix<ドナルドダック>夏のナシゴレンマウンテン」は、2人前が1933円(税込)、3人前が2689円。主菜のハワイアンロコモコと副菜のビーツとにんじんのスイートラぺがセットになった「Kit Oisix<リロ&スティッチ>ハワイアンロコモコ」は、2人前が1717円(税込)、3人前が2581円。

2商品にはそれぞれ、「ドナルドダックからのサマーチャレンジ」「スティッチからのサマーチャレンジ」というコンテンツが付属しており、それぞれのメニューで使用する野菜のさまざまな切り方にチャレンジし、ワークシートに記入することができる。ワークシートには花丸をもらう欄が設定されており、キャラクターが登場することにより、子どもの意欲を高め、おうち時間を通した成長機会とすることができるとしている。また、親子でのコミュニケーションの機会や自由研究の題材とすることも可能だ。

オイシックス・ラ・大地は、2020年11月よりウォルト・ディズニー・ジャパンとのライセンス契約に基づき、子どもたちの”食の未来”を創造し、より良いものにしていくための活動「 Table for Tomorrow 」(和訳:これからの食卓)プロジェクトを開始しており、同商品はそのプロジェクト第6弾、第7弾商品となる。

外出自粛のなか、家族でいる時間が増える長期休みは、どのように過ごすかについて悩む人が増える傾向にある。同社が今年4月に子どものいる全国の男女329名を対象に実施したアンケート調査によると、「おうち時間が増える中で、お子さまとのおうち時間の過ごし方に困ったり悩んだりしたことがありますか?」という質問に対し、74.2%が「ある」と回答したとし、夏休み期間に、初めて親子で料理をする人でも安心して取り組める商品を販売することで、親子で料理をすることを”イベント”化し、おうち時間を楽しむ機会を提供するとしている。

7月21日には、Oisix定期会員を対象に「Kit Oisix<ドナルド>夏のナシゴレンマウンテン」を親子で料理するオンラインイベントを開催する。