クリス・ペプラーが、伊藤万理華が主演する木ドラ24『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~/BSテレ東・BSテレ東4Kは毎週火曜24:00~)の第3話(7月22日放送)に出演する。

同ドラマは、主人公・高村美園(伊藤)が、あるきっかけからポッドキャスト番組を始めていくパーソナリティ成長記。愛してやまないチェーン店グルメ・通称“チェンメシ”を食べながら、その“チェンメシ愛”を語ることで変わっていく様が描かれる。また、花澤香菜によるオープニングテーマ「Moonlight Magic」(ポニーキャニオン)と、にしなによるエンディングテーマ「東京マーブル」(ワーナーミュージック・ジャパン)が、ドラマを彩る。

第2話で、美園は餃子の王将の“餃子”をお供に2回目の配信を決行。SNS上では「チェンメシ行ってみたくなりました!」など、主人公の“チェンメシ愛”に影響を受けるコメントが寄せられた。

<第3話あらすじ>
チェンメシ愛を語るポッドキャスト配信を始めた高村美園(伊藤)。最近、隣の部屋から聞こえてくる不思議な音楽が心地よく、病みつきになってしまい配信ができないでいた。

しかし、配信は続けたい気持ちもあるため、佐々木(鈴木仁)からアドバイスをもらい、配信をするときだけマットレスを壁に立て掛け防音対策を試みるが、勢い余って壁にぶつけてしまう!

それ以降、静かになってしまった隣人。誤解を解きたい美園は……。