アメリカ遠征を中止したアーセナル [写真]=Getty Images

 アーセナルは21日、クラブが同日よりプレシーズンマッチの一環として予定していたアメリカ遠征を中止することを公式サイトで発表した。

 インテルやエヴァートン、ミジョナリオス(コロンビア)が参加するフロリダ・カップへの出場に向け、21日にアメリカへと出発する予定だったアーセナル。しかし、直前になってチーム内で複数名の新型コロナウイルス感染が判明したため、急きょ遠征を中止とする決断を下すこととなった。なお、感染者はいずれも症状を見せていないという。

 アーセナルは先日までスコットランドに遠征しており、ハイバーニアン、レンジャーズと対戦し、1分1敗の成績を残していた。プレミアリーグの開幕は8月13日のブレントフォード戦で迎えることとなっており、1カ月を切った中でチームにとって痛手となる不測の事態となった。