夏目翔(加藤シゲアキ)、有原修平(小泉孝太郎)

小泉孝太郎主演で2020年1月クールに放送されたドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系)が『病院の治しかた~スペシャル~』と題し、7月26日(月)20時より「月曜プレミア8」枠にて放送。この度、前作の無料見逃し配信が決定したほか、新作の場面写真も公開された。

放送当時、その切り口の斬新さが話題を呼び、同年の「東京ドラマアウォード2020」の連続ドラマ部門で優秀賞を受賞するなど話題となった本作。今回のスペシャルでは、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート選手・小平奈緒が現在も所属する相澤病院をモデルとして、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“事実”を元に、徹底した取材を重ね、病院経営の「リアル」を追求した物語が展開する。

スペシャルの放送を前に、前作『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』の全話が再び無料見逃し配信されることが決定。小泉演じる有原修平がいかにして、多額の負債を抱え倒産の危機にあった地方病院の立て直しを成功させたのか。地方ならではの「しがらみ」や「既得権益」をバッサバッサと切ってゆく院長の揺るぎない姿勢を、病院経営という目線を加えた今までにない医療ドラマが描かれている。

さらに、新たに公開された場面写真では、コロナ対応をする病院の現場をリアルに描く防護服姿のシーンを始め、医師として患者や自らの技術向上への思いから対立する院長・小泉と若き医師・夏目翔を演じる加藤シゲアキの対峙シーン。また有原院長と事務長・倉嶋(高嶋政伸)の人間関係を象徴するファン必見のシーンを見ることができる。

コロナ禍の病院シーンについて、稲田秀樹プロデューサーは「小泉孝太郎さんにも医療現場で実際に使用している防護服を着てもらい、お芝居していただきました。2時間ほどの撮影だったのですが、ご本人も汗びっしょりでしたね」と撮影での様子を明かす。

撮影後、小泉が「実際に動いてみて体力の消耗ぶりに驚いた……。日々、現場で戦っている医療従事者の方々のご苦労が、ほんの少しですが理解できました」と話していた、という裏話も披露した。