軽いのにカバー力◎、そして崩れない。そんな理想の夏肌を作ろう

長引くマスク生活に、私たちの肌が置かれている環境は過酷だ。さらに夏は汗や皮脂による化粧崩れでもうドロドロ…。今回は、そんなお悩みにぴったりの『カラーシフォンパウダー』『メイクアップベース フェイスレスポンサープラス』をおためししてみよう。時短ベースメイクを求めている人も必見!

時短なのに美肌! ブリリアージュのベースアイテム

雑誌やCMなどで大活躍するヘアメイクアップアーティスト、嶋田ちあき氏が手がけるコスメブランド「ブリリアージュ」は、本質的な美しさを引き出すベースメイクに力を入れている。今回は夏のマスクメイクにぴったりのアイテム2つをご紹介!

『カラーシフォンパウダー』(全5色・価格 税込4,290円・発売中)は、早い・簡単・キレイを兼ね備えたフェイスパウダーだ。キメ細かいパウダーが肌にピタッと密着し、毛穴や肌の凹凸を自然にカバーしてくれる。リニューアルした20・40のカラーはさらに潤い感がパワーアップ! マスクに付きにくく、ファンデとパウダーがひとつになったことで時短も叶うと、SNSでも大好評だ。

『メイクアップベース フェイスレスポンサープラス』(全1種・33g・価格 税込4,730円・発売中・数量限定)は崩れにくさに特化した化粧下地。凹凸をならして、つるりとなめらかな肌に整えながら、夏の強い紫外線も強力にカットしてくれる。カラーシフォンパウダーと一緒に使うことで、密着度も崩れにくさもアップ!

軽いのにカバー力あり、そして崩れない最強夏肌の完成

暑さが増す日々、マスクによるメイク崩れにそろそろ限界を感じている記者…。さっそくメイクアップベースからお試ししてみよう。

この下地は塗り方に少しポイントがあるらしい。まずは適量(10mm / パール1粒分くらい)を手の甲に出そう。夏にぴったりな軽めのテクスチャーが嬉しい!

次はこのように指の腹を使って、手の甲の上で薄く伸ばす。

顔に乗せるときは伸ばさず、スタンプのようにペタペタと点置きしていこう。

テカリやすいおでこや…

小鼻も忘れずに。なんだかほんのり甘い香りがする。

全体に点置きしたら、指の腹を使って内側から外側に向かって軽くたたくように伸ばして完成。化粧下地というと毛穴を埋めるようにしっかり伸ばすイメージがあったが、ペタペタとたたき塗りしただけで、このなめらかな仕上がりには驚き。くすみや色ムラ、毛穴などの凹凸もしっかりカバーされている。しかも付け心地はとても軽く、表面はサラサラの手ざわりで快適!

次はカラーシフォンパウダーで仕上げていこう。

全5色あるなかでリニューアルしたカラーはこちらの2色。20は色白さん向け、40は健康的でエレガントな肌色さん向けだ。ほんのりラメが入っていてツヤ感も美しい。

今回は20のバニラベージュを使ってみよう。ふかふかで肉厚な専用パフをパウダーの表面に押し当てて…このくらい付けばOK!

あとはポンポンとお肌に乗せるだけ。キメ細かなパウダーが全くムラになることなく、肌に吸い付くようにしっとり美肌の膜を張っていくみたいだ。

ファンデーション並みにカバー力があるのに、パウダーみたいに軽くてふんわり透明感のある仕上がり。しかも適当にポンポンするだけでこの完成度だから、これ以上嬉しいことはない。

下地→ファンデパウダーの簡単2ステップで、メイクにかかった時間はわずか3分くらい。ティッシュで押さえても付かないし、マスクをしても全く崩れずかなり優秀。1日中サラリとした手触りがキープできていて、夏の蒸し暑さを忘れるほど快適に過ごすことができた。

ファンデーション崩れとさよならしたい、そんな人におすすめ!

普段からちょっとした外出なら化粧下地+パウダーだけで済ませることが多い記者。快適さ重視でカバー力は諦めていたが…ブリリアージュの『カラーシフォンパウダー』と『メイクアップベース フェイスレスポンサープラス』を試してみて、まさに「やっと出会えた! 」という気持ち。

 

サラサラで軽いのにしっかりカバーしてくれて、マスクにも付きにくい。これさえあれば今年の夏は明るい肌と気分で過ごせそうだ。特にカラーシフォンパウダーは重ねても重たくならないので、お出かけ先での化粧直し用にも重宝するだろう。

 

ファンデーションはどうせマスクで崩れるのでもう塗る気になれない…でも肌悩みはしっかりカバーしたい! そんな人にはかなりおすすめだ。

 

今回ご紹介したアイテムはブリリアージュの公式オンラインショップから購入できる。