乃木坂46、3年ぶりに新メンバーオーディションを開催「この世界の、未完成は美しい。」

乃木坂46の新メンバーオーディションの開催が決定、7月19日(月)正午より募集が開始される。

【関連写真】乃木坂46オーディション告知CM『たった一度のきみへ』篇場面カット

今年で10周年を迎える乃木坂46。新メンバーオーディションを開催するのは約3年ぶりとなる。

今回のオーディションのテーマは「この世界の、未完成は美しい。」。現在の乃木坂46のメンバーも最初から完成されたメンバーはいなかった。自分に自信がない人やなかなか一歩を踏み出せない人など、全国にいる原石たちの背中を押したいという想いから、このテーマが決定。キービジュアルにもそんな想いが込められている。

通常の個人応募に加え、今回は友達と3人1組または2人1組で応募ができる「みんなで応募」制度も。これまでひとりでの応募に勇気が出なかった人も、友達と応募することで一歩踏み出すことができる新しい取り組みとなる。また、2次審査までリモートで審査を実施、国内外どこからでも応募が可能となる。

また、オーディション開催に合わせ7月19日(月)より特設サイトがオープン。乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくら、賀喜遥香がナレーションを務め、メンバーからの等身大の応援メッセージを届けるオーディション告知CM『たった一度のきみへ』篇をも全国で放映される。

応募期間は7月19日(月)正午から8月10日(火)17時までで、合格発表は12月を予定している。

▽秋元真夏(キャプテン)激励メッセージ

▽「乃木坂46 新メンバーオーディション」開催概要

【あわせて読む】乃木坂46松村沙友理、山下美月、日向坂46加藤史帆「坂道三姉妹」見納めラストサマーカットが公開