メイクの上からポンポンするだけで即、サラサラ肌!

汗をティッシュオフしてスポンジでファンデーションのヨレを直し、パウダーを重ねて保湿ミストをシュッ…。化粧直しって意外とやることが多くて時間もかかる。それなら『フジコあぶらとりウォーターパウダー』で、ささっと手軽に済ましてみては? 暑くなるこれからの季節やマスクによるメイク崩れにも手離せなくなりそうな、魔法のようなオールインワンパウダーをおためし!

水ベースのオールインワンパウダーで夏のメイク崩れとさよなら

株式会社かならぼ(東京都)が展開する「Fujiko(フジコ)」から、新感覚の化粧直しアイテムが登場。

『フジコあぶらとりウォーターパウダー』(希望小売価格 税込1,980円・発売中)は、水ベースのあぶらとりパウダー。崩れたメイクの上からポンポンするだけで、余分な皮脂や汗を吸着して瞬時にサラサラ肌へと導いてくれる。

5種類の保湿成分が肌に潤いを与えながら、ファンデーションのヨレをナチュラルに補修。これ1つで“あぶらとり+肌の保湿+化粧直し+毛穴隠し”をまるっと完結できる、最強時短お直しパウダーなのだ。

みずみずしいからサラサラへ、瞬時に質感が変化する新感覚パウダー

夏のメイク崩れにぴったりのお直しアイテムを探していた記者。早速この魔法のようなパウダーをおためししてみよう!

コンパクトを開けてみると、表面はパウダーというより白いスポンジのよう。なんだかまだ使用感のイメージが全く湧かない…。

付属のスポンジは、もちもちっとしたハリのあるタイプ。

表面にスポンジを押し当てる。軽く乗せるだけでは全く付かないので、ぎゅうッッと強めに押すのがコツだ。すると、指先になんだかじゅわっと染み込むような感覚が伝わってきた。

腕に付けてみると、なんだかひんやり気持ちいい。微かに白く色付くが、数回ポンポンと馴染ませるとすぐに透明になった。

汗をかいてベタついていた頬にのせてみる。ペタペタっと少し貼りつくようなみずみずしさを感じたと思いきや、すぐにふわっと軽くなってサラサラとした質感に変わった。皮脂でベタついていたのが嘘のよう…。あぶらとり紙+パウダーというステップがほんの一瞬で済んでしまうなんて、楽すぎる。

適当にポンポンするだけで、みるみるうちに肌がサラサラになっていく。化粧直しでありがちな厚塗り感は全くなく、まるでスキンケアをしているかのような心地良さだ。ミラーが大きくて顔全体がしっかり見えるのも嬉しい。

小鼻やTゾーンのテカリが気にならなくなり、ほんわり発光するようなサラサラ肌が完成! 目の下などファンデーションのヨレが気になっていたところも自然にリペアされ、まるで朝メイクしたての肌みたいだ。

今回はランチタイムのお直しに使ってみたが、夕方になってもサラサラ肌は健在! マスクをしていても、テカリが気にならない快適な状態を夜までしっかりキープしてくれた。

ベースやメイクの仕上げとしても優秀!

ファンデーションを塗る前にベースとして仕込むのもオススメということで、やってみた。ポアプライマー(毛穴隠し用の部分下地)のように毛穴の凹凸を自然にカバ―しながらテカリを抑えてくれて、サラサラ肌の持続力も高くかなり優秀。皮脂崩れ防止用の仕上げパウダーとしても申し分なかった。

顔によく汗をかくので化粧直しを1日に何度もしている、忙しくて化粧直しにあまり時間がかけられない、仕上げとお直しをひとつのパウダーで済ませたい…そんなお悩みを持っている人は是非『フジコあぶらとりウォーターパウダー』を試してみて!

商品は全国のバラエティショップや公式オンラインショップで購入できる。