ディーゼル・エンジン搭載のディフェンダー最上級グレード、その価格は?

個性的なデザインが人気を博しているディフェンダー。オフロードでの走破能力はもちろんのこと、オンロードでのダイナミクスも評価され、「ワールド・カー・アワード」において「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2021」を受賞した。これを記念して、3.0リッター直列6気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)を搭載した最上級グレード「X」をベースにした特別仕様車が登場した。

【エクステリア、インテリアカラーは2パターン用意】(写真5点)

このディフェンダー最上級グレードの特別仕様車の名称は「DEFENDER X Trophy Edition」、台数は50台限定だ。主な特別装備として、悪路でフロントロワーバンパーとラジエーターを守るフロントアンダーシールド、引っ掻き・石はね・紫外線などから守るサテンプロテクティブフィルム、リアリカバリーフック(オレンジ)、3列目シート選択時に同時装着が必要な装備を全てパッケージにしたファミリーパックプラスや、快適かつ利便性を高めるコンフォート&コンビニエンスパック、Wi-Fi接続(データプラン付)などが備えられている。

エクステリアカラーはゴンドワナストーンとサントリーニブラックの2色から選択が可能、インテリアは、ウィンザーレザーとエクステンデッドレザーアップグレードを組み合わせた上質感が漂う内装に仕上げられている。

気になる特別仕様車価格の価格は以下の通り(消費税10%込み)

■エクステリアカラー:ゴンドワナストーン
インテリアカラー:ヴィンテージタン/エボニーウィンザーレザー
台数:20台
価格:1270万7000円

■エクステリアカラー:サントリーニブラック
インテリアカラー:エボニー/エボニーウィンザーレザー
台数:30台
価格:1216万9000円

※保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、付属品、リサイクル料金は含みません。