officeYOU8月号

本日6月23日発売のofficeYOU8月号(集英社クリエイティブ)で、山田可南の新連載「さよなら夫婦」がスタートした。

「さよなら夫婦」の主人公は、亡くなった祖父が営んでいた絵本の古本屋を継ぐことになった岡安三椿。三椿が再オープンの準備をしているとき、この店の税務を担当していたという税理士・荻島開が訪ねてくる。荻島は今後も税務を担当し、代金は無料でいいと言うが、その代わりにある条件を提示してきて……。「澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。」や「私の彼は仕事ができない」の山田が、恋愛や結婚に悩む大人の男女を描く。