otomap、台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」が台湾ご当地グルメの「お楽しみセット」と「お得なケース買い」を発売

台湾食品のEC事業・PR事業を行うotomapは6月20日、台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」において、各種台湾食品を一度に楽しめる「お楽しみセット」(送料無料)と、5%オフの価格で購入可能な「お得なケース買い」の販売を開始した。「新型コロナウイルスで海外渡航がままならず、台湾の食べ物が恋しい」「オンライン通販で買うと送料が高そう」と悩む人のニーズに応える。

【<画像7点>「Hojia Market」で販売する台湾セットや商品】

「Hojia Market」は、台湾のインスタント麺、まぜ麺、ビール、ドリンク、菓子などを販売するオンラインショップ。販売する商品はすべて台湾から正規輸入された食品となる。

このほど販売を開始した「お楽しみセット」は、台湾のビール、ソフトドリンク、カップ牛肉麺、缶詰など、台湾ご当地でも親しまれている定番商品の詰め合わせ。台湾家庭でも広く食べられている「ご飯のお供セット」(3850円/税込)や、台湾ならではのフルーツビールを飲み比べできる「台湾ビール4種 飲み比べセット」(3900円/税込)などを送料無料で販売する。


台湾ビール4種 飲み比べセット

さらに「開喜 凍頂烏龍茶」や「台湾アップルサイダー(蘋果西打)」をはじめとする人気商品の「お得なケース買い」商品としての販売も開始。「開喜 台湾凍頂烏龍茶 無糖 575mL(1ケース24本)」が4104円(税込)、「アップルサイダー(蘋果西打)(1ケース24本)」が3240円(税込)など、通常の5%オフのお得な価格で「ケース買い」できる。

「台湾の味を愛するすべての人々が、自宅で手軽に台湾の食べ物を楽しめるようにしたい」という思いから誕生したという同ショップでは、「新型コロナウイルスで海外渡航がままならず、台湾の食べ物が恋しい」「オンライン通販で買うと送料が高そう」という思いを抱く人が、台湾ご当地の食品が少しでも気軽に購入できるよう両セットの提供に至ったとしている。、今後も台湾人が厳選するご当地食品を取り揃え、より多くの人が、台湾の食文化を日本で味わえるよう努めていくとしている。