秋山竜次「博が毎回チラシを持って来ちゃうから(笑)」ロバートの“コントの仕組み”を明かす
TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。5月19日(水)のお客様は、しずる・池田一真さん、村上純さんとロバート・秋山竜次さん。ここでは、ロバートとしずるの“コントの作り方”について、語り合いました。


(左から)秋山竜次さん、しずる(奥:池田一真さん、手前:村上純さん)


◆しずるのコントはピストルが多い
秋山:池田って何歳なん?

池田:僕は37歳です。

村上:ロバートさんとお仕事をしたときは、池田は20代前半ですね。

秋山:だから、相当早く始めたってことでしょ?

池田:そうですね。19歳のときに始めたので、若いとは言われていました。

秋山:青春コントをやってたもんな。ブームを作ったもんね。

村上:いやいや、ブームと言うほどでもないですけど、(「爆笑レッドカーペット/フジテレビ系」で)「甘酸っぱい青春コント」っていう代名詞をつけてもらって。

秋山:ほんとだよね。それで、だんだん歳を取るにつれて、(コントが)ハードボイルドな感じになってきたんだよね。

村上:そうですね。

秋山:マジでピストルの数が多すぎるって、しずるのコント。

村上:(笑)。ピストルに関しては、ほぼ池田が作ったコントです。

池田:一番使ったのは、4分ネタで6挺ですね。

秋山:だって、劇場とかに行ったら、テーブルのところに小道具が置いてあるんやけど、ピストルがやたらあるときは大体しずるがいるもん(笑)。

村上:あとタバコね。

秋山:タバコ(笑)! かっこつけが古いのよ、2人とも。

村上:俺のコントじゃないんですよ! 池田なんですよ。

秋山:ネタ作りを池田と村上は分けているんだもんね。

村上:池田は結局“銃”“タバコ”“お金”っていう、男くさいだろ? みたいな。

秋山:“縛られる系”は?

池田:それも僕です。縛られてないといけない。

村上:コント「アメリカンジョ―ク」も池田です。

秋山:マジで(笑)。“かっこいい”(の感覚)が古いんだよなぁ。

池田:そんなことはないです! やっぱり、みんな憧れているんですよ。

秋山:マジで池田なんだ、あれ。だからその感じなんだ。

池田:だから、青春系は村上なんです。

村上:僕は“恋愛”“友情”“家族”ものが多いですね。

秋山:「冥土の土産」はどっち?

村上:実は僕なんですよ。

秋山:あのコントは池田っぽいじゃん。

村上:あれは初期のコントなんですけど、最初のほうは2人で作ったときもあったんですよ。設定は僕が出して、池田と合わせながら形にした感じです。

池田:だから、賢い言葉が出てくると村上です。

秋山:そうなんだ、すごいなぁ。お互いが名作を出してんじゃん。

◆「しずるのコントは憧れる」(秋山)
秋山:俺らからしたら考えられないんだよね。完全に俺が作るから。

村上:10:0:0ですもんね。

秋山:俺が作ったコントの隙間に、(山本)博が「何〜?」と「なんだ~?」と「仲間来た~?」と、最後に「無理~!」で終わり。

村上:あれ“隙間”って呼んでいるんですか(笑)?

秋山:「どこかの隙間に入れて」って。それを4箇所。

村上:隙間仕事なんですね。

池田:それで、後半に馬場さんがくる。

秋山:だから「仲間来た〜」のときよ。そのあとは大体パターンが決まってるから。仲間が来て、(馬場に)やらせたら「いや、仲間は下手かい! 何年もやって、このレベル!?」っていう。

村上:確かにそうだ(笑)。

秋山:全部それだから。

村上:本当だ! 秋山さんがやりたい設定とキャラはいろいろあるけど、(3人の)関係性は全部一緒。

秋山:そう、全部一緒。まず、博が毎回チラシを持って来ちゃうから(笑)。

池田:あいつ来るんだよなぁ(笑)!

秋山:すぐ来るの。最近では「また来ちゃった」って言ってるから(笑)。

しずる:ハハハ(笑)!

秋山:だから(全部のコントを)同じ人物でやっているんだよ。

村上:一番変なやつじゃん(笑)。

秋山:でも、しずるみたいなかっこいいやつに憧れるよ。さすがに“もうちょっと導入をちゃんとしたいな”って思うときがあるもん。

池田:えぇ!? そうですか?

秋山:池田もさ、こんな感じなのに池田担当のネタとか見たら、意外とちゃんと演劇チックというか。

村上:セリフ回しとかが好きなんですよ。

秋山:そうだろ? だから、ちゃんとお芝居で見せるやん。ちょっとちょけた感じの小笑いを取らんやろ? 俺は無理なんだよ、隙間で変なことをやっちゃうから。だから、ストーリーの厚みがなくなるのよ。

しずる:ハハハ(笑)。

*   *   *

・しずるの単独ライブが開催決定!
日程:2021年7月22日(木)~7月25日(日) 全6公演
会場:下北沢駅前劇場

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

6月21日(月)3時のヒロイン・福田麻貴さん、かなでさん、ゆめっちさん×森三中・黒沢かずこさん
6月22日(火)津田健次郎さん×松田誠さん(演劇プロデューサー)
6月23日(水)吉田豪さん×眉村ちあきさん
6月24日(木)片岡鶴太郎さん×元谷拓さん(アパホテル株式会社・代表取締役専務)

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/