映え確定! 夏を彩るガンダムフェイスジョッキ、プレバンで発売

バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」は、GUNDAM Cafeオリジナルグッズとして、アニメ『機動戦士ガンダム』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場するMS(モビルスーツ)をモチーフにした「ガンダム フェイスジョッキ」8種、『機動武闘伝Gガンダム』より「シャイニンググラス」1種、他、夏を彩るアイテム各種の予約受付を2021年6月18日(金)11時から開始した。

『機動戦士ガンダム』は、地球連邦軍とジオン公国軍の戦争を描いた1979年のアニメ。ガンダムシリーズの第1作だ。
『機動戦士Zガンダム』は『機動戦士ガンダム』の続編で、反地球連邦組織である連邦軍の一派エゥーゴと、連邦軍右派のティターンズ、ネオジオンによる紛争を描いた1986年のアニメ。
『機動武闘伝Gガンダム』はガンダムシリーズ(SDを除く)で初めて『機動戦士ガンダム』と異なる世界観となった1994年の作品。世界の覇権を争う格闘大会ガンダムファイトでの戦いを描く。
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も『機動戦士ガンダム』とは異なる世界観の2004年の作品。地球連合軍とザフト軍の戦いを、ザフト側を主人公に据えて描いた。

今回の「フェイスジョッキ」は、『機動戦士ガンダム』に登場するMSの顔をジョッキにデザインした商品。
百式には「金色」のドリンク、シャア専用ザクには「赤色」のドリンクを注ぐとまるでMSそのもののようなイメージを楽しんで飲むことができる。
フェイスジョッキのラインナップは「ガンダム」「シャア専用ザク」「百式」「デスティニーガンダム」「レジェンドガンダム」「インフィニットジャスティスガンダム」「スラッシュザクファントム」「グフイグナイテッド」の8種。
また、「機動武闘伝Gガンダム」よりトロフィー型グラスにキング・オブ・ハートのエンブレムをデザインし、裏面にはシャッフル同盟のエンブレムがデザインされたシャイニンググラス1種も予約開始となっている。
その他、一緒に揃えるとより楽しめる名産品やご当地メーカーとのコラボ商品「JAPAN FOOD COLLECTION」から「めんツナかんかん」「国産サバのオリーブオイル漬けサヴァ缶」「バリ勝男クン。」「TOKYO ガンダムピーセン」も同時に予約受付を開始。

また『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『機動武闘伝Gガンダム』のアクリルスタンドやマドラーなど様々なアイテムも予約が開始されている。

なお、2021年7月(予定)よりGUNDAM Cafe、GUNDAM SQUARE各店でも購入できる予定となっている。

>>>「ガンダム フェイスジョッキ」その他の画像を全部見る(画像20枚)

(C)創通・サンライズ