松下洸平

櫻井翔が局長を務める『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)が6月19日に放送。松下洸平が企画担当ゲストとして出演する。

今や1億3000万人がクリエイターで誰でも企画を考え発信しうるこの時代に、芸能人や文化人、アスリート、そして視聴者の「やってみたい」「見てみたい」が詰まった企画をどんどん実行する同番組。この日は、企画担当ゲストとして、松下のほか、滝沢カレン、MEGUMI・ナヲ(マキシマムザホルモン)、スタジオゲストとして羽鳥慎一、小峠英二(バイきんぐ)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、見取り図(盛山晋太郎、リリー)が出演する。

松下が今やりたい3大企画の1つ目は「一度でいいからボウリングでストライクをとってハイタッチしてみたい!」。意外にも球技全般が苦手だという松下。試しにバレーボールやバスケットボールで運動能力をみてみると、異様な雄叫びとともにボールを投げる独特な姿が……! そこで、プロボウラーに教わりボウリングを猛特訓。果たして「ハイタッチ」の夢は叶うのか!? 

続いては、「松下洸平が食べたい!今夜の晩ごはん」。ゲストのふるさとにスタッフがお邪魔して、人生をひもときながら、ゲストの思い出のグルメをスタジオにお届け。ただし、紹介する3つのグルメのうち、ゲストが本当にリクエストしたものは1つのみ。正解するとゲストと一緒にそのグルメを食べられるというルール。松下がリクエストした、出身地、東京・八王子の思い出のグルメは一体どれ!?

「披露する機会がない特技を披露したい!」ということで、「雑談してても1分がわかる!」「Tシャツをたたむのがめちゃくちゃ早い!」と豪語する松下がスタジオで特技を披露。しかし、それを見たスタジオのメンバーたちからは思わぬ反応が……!?

また、滝沢の企画「チーズの会」では、好きすぎてチーズの資格を取った眞鍋かをり、好きすぎてチーズの歌を作った横山だいすけ、チーズを限界までのばすことが生きがいの安藤なつ(メイプル超合金)、粉チーズを持ち歩く女・相田翔子が出演。それぞれおすすめのチーズと食べ方を披露しあうも、メンバーからは意外な反応が連発し……。

「ピザトラ旅」では、MEGUMI&マキシマムザホルモン・ナヲのリアルママ友の2人が、ナヲの地元・東京八王子の隠れた人気スポットを巡り、八王子野菜をふんだんに使った八王子ピザを作る。東京烏骨鶏の卵を使ったピザ「ビスマルク」にも挑戦!

前回の放送では、橋本環奈が「ギネス世界記録に挑戦したい!!」で「1分間で箱から引き出されたフェイシャルティッシュの最多枚数」競技に挑戦。見事ギネス世界記録を達成した。