フォロワー数110万人の“最高クオリティー美少女”あかせあかり、母親の反対を押し切って進んだコスプレの道

TikTokのフォロワー数が110万を超え、可愛らしいルックスと本格的なコスプレで「2.2次元コスプレイヤー」として人気のあかせあかり。そんな彼女は一体どんなきっかけでコスプレを始めたのか? コスプレが繋いだ数奇な運命を振り返ってもらった。
(前後編の前編)

【写真】圧倒的透明感の放つ美少女・あかせあかり、撮り下ろしショット

――TikTokerやコスプレイヤーとしても活躍するあかせさんですが、芸能活動を始めたのはいつ頃からですか?

あかせ 本格的に活動を始めたのは去年の春からです。高校を卒業して、上京してからになります。

――では、芸能活動を始めるまでの経緯を教えてください。

あかせ 元々私は小さな頃から女優さんになりたかったんです。でも、親から「夢を追うのは中学生までにして」と言われて。結局オーディションを2つ受けたもののどちらも落ちてしまったので仕方なく諦めることになりました。……実は高校に入ってもその夢は心の中にあったんですけど(笑)。

――高校でも女優になる夢を追い掛け続けた?

あかせ いえ、職場体験に行ったのをきっかけに「美容師さんになりたい」と思うようになりました。それが高校では最初女優への夢やアニメが大好きなこととかを全部隠して普通の高校生活を送るつもりだったんですけど、高校生活の途中でアニメを好きな事を隠すのが嫌になってしまい再度アニメや漫画に触れる機会が増え、そこでコスプレという趣味に出会いました。


――アニメが好きなことを隠さないようになったんですね。

あかせ でも最初は親には内緒で始めました。お母さんは元々あまりアニメが好きじゃない人だったので、「コスプレをしたい」と言っても「それはちょっと……」と言われて。ただそのうちコスプレの衣装が親に見つかって「何これ? どういうこと?」と問い詰められて、今までにないくらいの大きなケンカをしてしまい、お母さんから「あなたのやることにはもう干渉しません!」と。

――それでもコスプレは続けたんですよね?

あかせ はい。インターネットを通じてアニメやコスプレ好きな友達ができて、一緒にコスプレイベントに参加しました。
そこで友達がコスプレをしてTikTokを撮っていたんです。「じゃあ私もやってみようかな」と撮ってみたら、めっちゃアクティブが付いて……!

――「バズってやろう」という気持ちで撮ったんですか?

あかせ そんなつもりはなく。あくまで友達同士で遊ぶためのツールとしてTikTokを始めたので最初はたくさんの人に見られるのが怖かったですね。(コスプレが)「似てないよ」とか言われるんじゃないかと思って(笑)。でも温かいコメントが多かったので、次第に「たくさんの人が見てくれてうれしい!」という気持ちになりました。


――一気にバズったことは親御さんの耳にも届いたのでは?

あかせ 私がネット上でやっていることは親も見ていたので「え、どうした!?」と言われました。私は「干渉しないんでしょ? ほっといてよ」と(笑)。ただ、ギスギスしながらもだんだん親も私のことを理解してくれるようになったんです。私って昔から少し飽き性なところがあり、中学時代に入ったバスケ部を途中で辞めてしまって、その後美術部に入ったのですが趣味で絵を描くのとはちょっと違って絵を描くのに飽きてしまったんですよね。なのに、コスプレは諦めずに続けているから、「そんなに好きなんだったら、やってみれば」と。ある日お母さんに「ウィッグを作っているときのあなたはすごく楽しそう」って言われて。ウィッグを作るのって難しくて大変なんですけど、難しければ難しいほど私ニコニコしているらしくて、そんな私を見て「楽しんでいるなら、いいかな」と思ってくれたみたいです。

――あかせさんの熱意が親御さんに伝わったんですね!

あかせ そしてどんどんTikTokのアクティブが増えていき、今の事務所の方に声を掛けていただきました。きっと最初はコスプレイヤーやインフルエンサーとして声を掛けてもらったと思うんですけど、「やってみたいことはありますか?」と聞かれたので、「元々私は女優さんになりたかったので、演技もしてみたいです」とお伝えしたら「じゃあやろうよ!」という話になり、今につながっていった……というのが芸能活動を始めた経緯です。

――一度は女優の夢を諦めたのに、コスプレがきっかけで再び夢を取り戻せたのは、まさかの展開ですね……!

あかせ 本当にそう思います。変化球の人生ですよね(笑)。

――ちなみに親御さんとの関係は現在いかがですか?

あかせ 今は私にもアニメにもすごく関心を寄せてくれています。あと、今私は一人暮らしをしているのですけど、実家の私の部屋にある漫画を親が読んでいるらしくて! 「『東京喰種』読んだよ~」って連絡が来たから「なんで勝手に読んでるの? そもそも漫画嫌いだったんじゃないの!?」と(笑)。でも、そんなことも今では笑って話せるような関係になりました。

【後編はこちら】日本一のTikTokコスプレイヤー・あかせあかり「グラビアはまだちょっと恥ずかしさはあります」

▽あかせあかり
日本一TikTokのフォロワー数が多い2.2次元コスプレイヤーとして話題を呼ぶ。2020年には『週刊プレイボーイ』(集英社)でグラビアデビューを果たし、「最高クオリティー美少女」として注目を集めた。