トライベック、CRMツール「HIRAMEKI XD」は簡単で早い操作に強み 効果的な配信でコスト削減

トライベックが提供するCRMプラットフォーム「HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)」は、操作が簡単かつ早く、利用料金が手軽な点が強みだ。利用料金は月額6万円から。

例えば、所定のボタンをクリックするだけで、カートを放棄したユーザーが何人いるのか知ることができる。セグメントした配信に便利だ。「CRM施策の第1歩として進めやすいと思う」(DXプラットフォーム事業部 HXD事業部・高橋憲一セールスユニットプロデューサー)と言う。

購入回数が多い顧客にはLINEの配信を行い、一般の顧客にはメルマガで一斉配信するといった使い分けをする導入企業もある。「セグメントした顧客への効果的な配信により、無駄なコストを防げる」(DXプラットフォーム事業統括・佐々木孝司取締役)と話す。累計導入数は820サイト。既存の配信チャネルに加え、新たな配信チャネルも開発中だ。


「HIRAMEKI XD」のお問い合わせ・申し込みフォームはこちら
▶▶https://www.xdata.jp/