小泉今日子「65歳くらいになったら“またグレてやる!”と思ってる」その真意とは?
TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。5月18日(火)のお客様は、小林聡美さんと小泉今日子さん。ここでは、小泉さんが現在構想していることや、小林さんがハマっている野菜の栽培について語り合いました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


小林聡美さん、小泉今日子さん


◆「ベランダがジャングル状態に…」
小林:キョンちゃんは結婚しないの?

小泉:もうよくない?

小林:いいと思う(笑)。周りにも1人の人が多いから、そんなに重大なことじゃないと思っちゃうけど。

小泉:そうなの。多分もう独身のまま生きていくから、(独身の)友達みんなでお金を貯めて、マンションを一棟買うっていうのはどうかなって。理想は3階建てくらいで、1階に格安で若い人を住まわせて。

小林:家賃収入だ。

小泉:そう。でも家賃収入だけじゃなくて、安くしてあげる分、当番を決めて買い物とかに行ってもらうみたいな。だけど、(住まわせる人は)役者になりたい子とかね。そうすると、私たちの知識も与えられるし、家賃も安いし……とかはどうかなって。

小林:さすがプロデューサー! 考えてるねー。でもそれって、あまり遠くない話じゃないの?

小泉:でも、お金が集まらない(笑)。

小林:そうなんだよね(笑)。私たちはかろうじて50代だけど、具合が悪くなったりとか骨を折ったりとか。元気なうちだからいいけど、そんなことを考えながら。

小泉:最近は何してるの?

小林:ベランダでジャガイモとかレタスとか育ててる。

小泉:できるの?

小林:ジャガイモは初めてで、3月に植えて6月に収穫できる予定。ちゃんと本で調べてね、ホームセンターで種芋を買わなきゃいけないの。それで、男爵いものほうが好きなんだけど、(種芋が)メークインしかなくて。それでもいいやと思って買ったんだけど、実際に育ててみて、なぜメークインが残っていたのかが分かった。

小泉:なんで?

小林:めっちゃ茎が伸びるの。だから、茎が倒れてベランダがジャングル状態になっちゃって(笑)。それでジャガイモを育てたことがある人に、「こんなに茎が伸びた」って言ったら、「そんなジャガイモ見たことない!」って言われちゃうぐらい(笑)。河原に生えてるヨシのように大きくなって。

小泉:え〜! いいじゃん。

小林:すごい楽しいんだけどね(笑)。だから、突然仕事が入ると、“どんな感じだったかな”って思って。

小泉:そうかぁ。でもね、いつも素敵なお仕事をされていますよ。

小林:急になんですか(笑)。

小泉:本当に。女優・小林聡美さんは、小さいときから大好きなので。

小林:小さいときって(笑)。同じくらいでしょ?

小泉:同い年だけど、「転校生」とか「金八先生」とかを私は見ていたからね。

小林:(笑)。それからだって40年くらい経っているんだよ?

小泉:本当だよね!

小林:でも、こんなに1つの仕事をさ……。

小泉:できると思わなかったでしょ?

小林:本当。続けられるなんて思わなかった。

小泉:そんなくらいの(スタンスの)ほうが良かったりするのかな?

◆「10年くらいは元気そうだな」(小泉)
小林:でも、これからまだ人生は続くわけじゃないですか?

小泉:そうね。

小林:どうやっていく?

小泉:体はまだ10年くらいは元気そうだなと思っていて。それまでに“人を育てる”じゃないけど、いろんなものを作っていけたらなって思ってる。それで、65歳くらいになったら“またグレてやる!”と思ってるんです(笑)。

小林:楽しみー(笑)! 65歳?

小泉:うん。あと10年たったらグレてやる。

小林:怖いなぁ、65歳でグレた小泉今日子(笑)。でも、65歳はまだ若いかも。

小泉:まだやばいかな? エネルギーがありすぎて。

小林:やばいでしょ。

小泉:聡ちゃんはどんな感じ?

小林:どうだろう……私はちょっと田舎に住みたい。誰かのお手伝いとか、そういうの好きだから、ホイホイと喜んでいろいろやりたいかな。

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/