長い間外出自粛が続き、家にいる時間が多くなると、この機会に断捨離をしている方も多いのではないでしょうか?  失敗しない断捨離のコツをご紹介します。

◆ますます節約体質になれる? 失敗しない断捨離のコツ
長い間外出自粛が続き、家にいる時間が多くなると、身のまわりのごちゃごちゃした物が気になり、この機会に断捨離をしている方も多いのではないでしょうか?

断捨離には、家にある不要な物を整理して部屋が片付くだけでなく、お金が貯まる効果もあります。ここでは、失敗しない断捨離のコツをご紹介します。

◆視聴すれば一気に片付く? 断捨離についての動画
筆者はYouTube動画を参考にして、断捨離へのモチベーションを上げています。物がいっぱいで汚かった部屋が、どんどんきれいになっていく様子をみていると、真似して断捨離したくなってくるものです。「断捨離」「全捨離」「ミニマリスト」などのキーワードで検索すると、いろいろな動画が出てくるので、参考にしてみてください。

◆不要品をお金に換えてみました
いざ断捨離を始めてみると「まだ使えるからもったいない」と思ってしまうものです。ほとんど使っていない物でもなかなか捨てられず、断捨離が進まないことも。そういうときは、不要品をお金に換えてみてはいかがでしょうか。お金に換える方法は以下のようなものがあります。

◇​​​不要品はまとめて、リサイクルショップに売る
リサイクルショップに「売る」ことをおすすめします。

一袋数百円くらいと高くは買い取ってもらえませんが、少しでもお金に換わると物を手放しやすくなります。まとめてリサイクルショップに持っていくことで、一気に部屋も片付きます。

◇買取のサイトを利用する
お店に持っていくのがめんどうくさい方には、「買取」サービスをしている業者を利用することをおすすめします。例を挙げると、私が利用しているのは「楽天買取」というサービスです。これは「楽天市場」に出店する買取店舗の中から希望する店舗を探し、不要品を売却できる宅配買取サービスです。梱包した不要品を発送し、買取代金を銀行振込や楽天ポイントなどで受け取ることができます。

ブランド品などを売る時は、きちんと査定してもらえる楽天買取を利用しています。最近、使っていなかったiPhone 7を売りに出してみたところ、7000円で買い取ってもらえました。

◇高級品や手放しにくいものは、メルカリで売る
ほとんど使っていない物でも、「高かったから」と思うと、なかなか処分できない人も多いと思います。購入時の価格が高かったものは、メルカリに出品すると、自分が売りたい金額で売れるので、リサイクルショップなどで安く買い取られるよりも、手放しやすいのではないでしょうか。メルカリは、相場もわかるので、自分が納得できる価格で売却できるでしょう。

また、本についてはメルカリを利用します。バーコードをスキャンすると、情報が自動で表示されるので、出品に手間がかかりません。例えば、新刊の本を読み終わってすぐにメルカリに出してみたところ、定価の100円引きで買い取ってもらうことができました。

◆断捨離には節約効果もある
いかがだったでしょうか? 筆者も、外出自粛期間に断捨離関連のYouTubeに出会って、多くの物を処分したところ、その効果かどうかわかりませんが、新しい仕事が舞い込んできました!

断捨離の節約効果としては、大量に不要品を処分したことで、無駄に物を買いすぎていることに気づき、新しい買い物をするときにはよく吟味するようになりました。物が減ったことで、家に何があって何がないかがわかるようになり、同じ物を買ってしまうということも減りました。

まだまだ続きそうな外出自粛中に、皆さんもぜひ、試してみてください。

文:野村 蘭(マネーガイド)

文=野村 蘭(マネーガイド)