世界300台のみの限定車!アルピーヌ A110 リネージ GT 2021の受注がスタート

アルピーヌ A110 リネージ GT 2021は、世界で300台のみが生産される限定車だ。アルピーヌ A110 リネージをベースに、最高出力292psのパワフルなエンジンを搭載することで、GTモデルとしての性能が高められている。

エクステリアデザインは、専用ボディカラーとなるアルジャン メルキュール マット、新デザインのGRAND PRIX ホイール、そしてゴールドキャリパーによってスポーティさが際立つ一方で、 ペールゴールドのロゴとエンブレム、そしてクリアタイプのリアLEDランプがエレガンスを感じることができる。

【ほかのどのアルピーヌ A110とも違う、このモデルだけのデザイン】(写真5点)

アンバーブラウンのサベルト製レザーシートとドアトリム、チタンブラック内装、ブリリアント カーボン(銅色アウトライン入)、マイクロファイバールーフトリムといった高品質な素材を使用したインテリアは、落ち着いた雰囲気とスピードへの情熱を感じさせてくれる。

アルピーヌ A110 リネージ GT 2021の価格は941万円(税込)。ハンドル位置は右/左を注文時に選択することができる。
購入申込みは、6月10日(木)から7月18日(日)まで、アルピーヌ・ジャポン オフィシャル ウェブサイト内専用申込ページとアルピーヌ正規販売店で受け付ける。申込み期限前に世界での受注台数が300台に達した場合は、その時点で受付けを終了するとのことなので、購入を検討している人は早めに決断したほうがよさそうだ。

販売方法
2021年6月10日(木)11:00から7月18日(日)23:59まで、アルピーヌ・ジャポン オフィシャル ウェブサイト内専用申込ページ、およびアルピーヌ・ジャポン正規販売店で申込を受け付ける。 但し、7月25日(日) までに、購入手続きを完了していることが必要。
アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト https://www.alpinecars.jp/
※ウェブ申込の場合、申込み時に15万円のクレジット決済が必要です。