ヴェローナ監督就任が決まったフランチェスコ氏 [写真]=Getty Images

 ヴェローナは7日、エウゼビオ・ディ・フランチェスコ氏を新指揮官に招へいしたと発表した。

 ヴェローナはイヴァン・ユリッチ監督が退団し指揮官の座が空席に。現在フリーのフランチェスコ氏を招へいし2023年6月末までの契約を締結した。

 現在51歳のディ・フランチェスコ氏は現役引退後、2008-09シーズンにセリエCで監督キャリアをスタート。その後はレッチェ、サッスオーロと渡り歩き、2017年の6月にローマの監督に就任した。1年目の2017-18シーズンはチャンピオンズリーグ(CL)で準決勝に進出したものの、2シーズン目は主力流出もあって成績不振に陥り、2019年3月に解任された。サンプドリアを経て2020年8月に2年契約でカリアリの監督に就任したが2月に契約解除が発表されていた。