吉岡里帆が『VOCE』初カバー、“憧れの美ボディ”の秘訣を公開

吉岡里帆が21日(金)発売の『VOCE』7月号(講談社)のカバーに登場している。

【関連写真】透き通るような肌に引き込まれる吉岡里帆の春コーデ

吉岡が同誌のカバーを飾るのは初のこと。7月号は年に1度の“ボディ号”で、憧れのカラダの持ち主である吉岡もボディ論をたっぷりと語っている。

撮影中は始終周りを気遣っていたという吉岡。着替えの際はすかさずスリッパを揃えたり、メイクが可愛いのでオフショットの依頼をすると「わかりやすいように目を閉じたバージョンも撮りますか?」と自ら提案したりと、“内面も美しい女性”という印象だったという。

その他にも、Kis-My-Ft2連載“理想のお部屋”シリーズには藤ヶ谷太輔が登場し、Sexy Zone中島健人の“美体グラビア企画”も掲載されている。

【あわせて読む】吉岡里帆、透明感がスゴすぎる美肌コーデが話題に「本当の女神様」