=LOVE・齋藤樹愛羅、衝撃の“内緒”を暴露 「知られちゃいました」と赤面

指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ、=LOVEが18日(火)、都内で行われた「=LOVE 1st album『全部、内緒。』発売 記者発表会」に出席した。

【写真】大谷映美里、齊藤なぎさ、野口衣織ら人気メンバーが登壇、=LOVEイベントの模様

この日のイベントには、ともに指原がプロデュースする=LOVEと≠MEとの合同冠番組『イコノイ、どーですか?』で、2グループのマネージャーに扮してレギュラー出演するニューヨークの嶋佐和也、屋敷裕政も登壇した。

『イコノイ、どーですか?』について聞かれた野口衣織は「すっごく楽しいです。私たちがどんなこと言っても引き出してくださって盛り上げてくださって、私たちも安心してバラエティに挑むことができて、本当にありがたいです」とニューヨークに感謝。

一方、屋敷は「番組で野口さんが童謡の『ぞうさん』を歌ったんですよ。その時、本当に絶妙な歌唱力で」と野口のエピソードを披露。「それを僕たちがツッコんだ時に、野口さんが怒らなかったんです。それで『イコラブちゃんは言っていいんやな』と。あんまりアイドルの子に歌でイジるとかないじゃないですか。それを有りにしてくれたっていうのはやりやすい雰囲気になりました」と称賛した。

また、番組で今後やってみたいことを聞かれた大谷映美里は「臭豆腐が食べてみたいです。激辛の食レポをやらせていただいたんですけど、私結構辛いのが得意で、涙目になりながらもいけちゃってたんで、臭豆腐あたりでリアクションしてみたい」とリクエスト。嶋佐は「とにかく体張りたいんや」と笑った。

今回のアルバムに自身のソロ曲が収録される齊藤なぎさは「私は初めてソロ曲をいただいたんです。という曲なんですが、指原さんが書いてくださった歌詞が、自分で言うのもなんなんですけど自分にピッタリで。ミュージックビデオも指原さんと相談しながら決めさせていただいたので、自分にとっての思い出の曲です」とにっこり。

イベント中盤には、アルバムタイトルにちなみ、メンバーそれぞれが“内緒にしていたこと”を暴露するコーナーを実施。

指原に嘘をついてしまったという山本杏奈は「指原さんにご飯に誘っていただいた時に、『なすび食べれる?』って聞いていただいたんですよ。でも私苦手だったんですけど、『食べれます』って嘘ついちゃって」と打ち明け、「でも嘘ついちゃったから『食べなきゃ』って食べたんですけど、そこでなすびを克服して。指原さんのおかげでなすびが食べられるようになりました!」と報告した。

さらに山本は、髙松から「コンサート中に変顔をしてくる」と明かされてしまう。後に引けなくなった山本は報道陣に向けて変顔を披露し、「使わないでください!」と懇願した。

「黒い点」とフリップに書いた齋藤樹愛羅はというと「小学生の頃に『お尻に違和感があるな』と思って、人生で初めてお尻を鏡で見たんですけど、そしたらお尻の穴の横にほくろがあって...」と型破りな秘密を暴露。一同を爆笑の渦へと誘い込み、ニューヨークから“暴露王”の称号と目録が贈られた。

齋藤樹愛羅は「たまたま発見したことで暴露王になれてうれしいです!」と歓喜。しかしその直後には「こんなことで暴露王になるの恥ずかしいです。知られちゃいました」と赤面していた。

【あわせて読む】=LOVEが漫画誌ソロ初表紙&誌面ジャック、パジャマ姿で可愛さ全開