史上初!ルイ・ヴィトンが作る、モナコGPトロフィー専用トラベルケース

ルイ・ヴィトンとモナコ自動車クラブは複数年のパートナーシップを締結し、史上初となる「フォーミュラ1モナコグランプリ」のためのトロフィー・トラベルケースを発表した。

パリ郊外アニエールに佇むルイ・ヴィトンの歴史的なアトリエで、職人の手作業により製作されたトロフィー・トラベルケース。今年で78回目を迎えるF1モナコグランプリの伝統からインスピレーションを得てデザインされたケースには、メゾンの伝統的なノウハウを随所に見ることができる。

【モナコGPのためだけに特別に作られた専用トロフィーケース】(写真2点)

アイコニックなモノグラム・キャンバスは、モナコ国旗の鮮やかなレッドカラーを、「Victory(勝利)」の「V」を表すレッドラインは白線で縁取られ、パワーと精度を備えたF1マシンを駆るドライバーの運転技術が試されるモナコの市街地コースを彷彿させる。モナコ公国のシンボルカラーで彩られたスペシャルオーダーのトラベルケースには、19のタイトなコーナーが連なる同グランプリの3.337km のコースを描いたトロフィーが収められることになる。

フランスを象徴するブランドであるルイ・ヴィトンと、F1レースの中で最も歴史ある伝説的なモナコグランプリの主催者との初めてのコラボレーションとなる今回のパートナーシップ。互いが常に大切にしてきた「伝統」「継承」「卓越性」という共通の価値観を通して実現した。モナコ自動車クラブ(ACM)が主催し、モナコ公国の元首アルベール2世公の後援の下で開催されるF1モナコグランプリは、世界で最も人気の高い魅力的なイベントのひとつである。このトロフィーは、今週末2021年5月23日(日)に開催される名誉あるF1モナコグランプリの優勝者に授与される。