キッコーマン新社長に中野氏 堀切現社長は会長CEOに【ミニ舌評】

デスク「キッコーマンの新社長に専務執行役員の中野祥三郎氏(64)が就任するね」

記者「空席だったCOOを兼務し、現社長CEOの堀切功章氏(69)は会長CEOになります。中野氏は営業、商品企画、経営企画などを経験した後、米国の販売子会社にも勤務。オールマイティな経験値を有します」

デスク「中野氏の功績とは? 」

記者「堀切氏が進めた国内の高付加価値戦略をキッコーマン食品の社長として実行し、単価が高い『いつでも新鮮』シリーズやリコピンを1・5倍多く含むトマト関連商品『デルモンテリコピンリッチ』シリーズなどの販売を軌道に乗せました。2020年度の業績も減収ながら営業利益では増益を達成しています」

デスク「中野氏も堀切氏と同じ創業家の出身だね」

記者「創業一族の出身で、中野家からは過去に2人が社長になっています。取締役名誉会長取締役会議長の茂木友三郎氏(86)は留任します」