NGT48 本間日陽が振り返る「アイドルになりたいという思いが生まれた」原点

5月19日(水)にNGT48メンバー初となるソロ写真集『ずっと、会いたかった』を発売する本間日陽。今作では、沖縄と地元・新潟県村上市でも撮影しており、思い出の地を巡っている。そこで、今回は溢れ出る地元愛を本間に思う存分語ってもらった。
(前後編の後編)

【写真】本記事の為に特別先行解禁された本間日陽 写真集カット

――ところで、1st写真集でも地元・村上市で撮影を行なっていますし、これまでの活動を見ていても本間さんからは地元への愛着をとても感じます。

本間 愛着はすごくあります。ただ、実はアイドル活動を始めるまでは地元のことがあまり好きじゃなかったんです。どちらかと言うと“自分の足かせ”と言うか、“自由のない場所”みたいに感じていて。でもNGT48に加入してアイドル活動を始めると地元の方がすごく応援してくださって、温かい言葉に何度も支えられたし救われたんです。自分が生まれ育った村上の良さを確認したことで、「活動を通して地元の魅力を発信したい」と思うようになりました。

――村上市の中で、本間さんにとって愛着のある場所というと?

本間 地元の人から「お城山(しろやま)」と呼ばれている村上城跡です。ちっちゃい山になっていて、そこから村上市内を一望できて春は桜が満開になるので、子どもの頃から家族や友達と登ったりしていました。ただ、今回の写真集のロケ地からは選抜漏れしてしまったんですけど……(笑)。


――写真集といえば、村上市の温泉地・瀬波温泉での撮影もありましたよね。

本間 はい、村上で謝恩会や送別会などが開かれるときはだいたい瀬波温泉に行きますね。成人式の同窓会の会場も瀬波温泉でした。あと、写真集には海に沈む夕陽をバックに撮った写真があるんですけど、あれは瀬波温泉に隣接している瀬波海岸で撮影しました。ここには足湯があって、日本海に沈む夕陽を眺めながら温泉玉子を食べられるという絶好のスポットです(笑)! 私も今でも家族とよく行っています。

――お話を聞いているだけでも素敵な街だというのが伝わってきます!

本間 ありがとうございます。写真集には地元での写真がたくさんあるので、私のことを見てもらうのと同時に「この場所の雰囲気、いいなぁ。行ってみたいな」と多くの人に思っていただけたらうれしいです。

――本間さんの人生や人格形成において、村上市の影響って大きいと思いますか?

本間 めちゃくちゃ大きいと思います! 新潟で生まれ育っていなかったらNGT48にはまず入っていないだろうし、村上はアイドルになりたいという思いが生まれた場所なので、私にとって原点であり欠かせない場所だなと感じています。

――そして本間さんは最近、写真集のほかにもモデル活動やラジオパーソナリティ、コラム連載など活動の幅をどんどん広げていますね。

本間 すごくありがたいです。新しいことに挑戦させてもらう機会が増えて楽しいです。ただ私にとって活動の根本はやっぱりNGT48なので、いろんな活動を通して少しでもグループに興味を持っていただきたいですし、私も新しいフィールドで成長したいと思っています。NGT48があるからこそ挑戦できることも多いのでこれからも大切にしていきたいです。


――そんな本間さんは、NGT48に加入してもうすぐ6年になります。6年近くアイドル活動を経験して、率直な感想は?

本間 自分が5年以上アイドルを続けるとは思っていなかったので実はびっくりしています。でもNGT48でいろんなことを経験して、改めて「アイドルってすごい職業だな」と感じています。ステージに立つだけじゃなく、テレビやラジオ、雑誌、イベントなど幅広いことに携われるお仕事だから本当に素敵だな、って。なので5年が過ぎた今でも「これからもアイドルとして活動していきたい」って思うし、「もっと新しいアイドルの形を突き詰められるんじゃないか?」という気持ちもあります。地元の良さを広くアピールしていきたいのと同時に、アイドルとしてもっと輝きたい。そして将来の自分の目標に向かってもっともっと勉強したいです。

――「将来の自分の目標」というのは?

本間 映像での演技のお仕事をするのが目標です。映画やドラマなどで演技のお仕事ができたら、と。この1年、ファッション誌のモデルのお仕事でカメラの前に立つ機会が多くあったんです。それによって撮られることへの意識も変わってきていて、今後自分がやりたいことにも生かせるんじゃないかなと思っています。

――本間さんとしては今後、「映像演技も目指しながら、アイドル・NGT48としてもさらに高みを目指したい」ということですね?

本間 はい。私、欲張りですね(笑)。グループとしても活動の幅をどんどん広げていけるように頑張っていきたいです!

【前編はこちら】NGT48 本間日陽、思い出の地を巡った初写真集「ファンの皆さんに『ずっと、会いたかった』」

▽本間日陽1st写真集『ずっと、会いたかった』(光文社)
発売日:5月19日(水)
定価:2,000円+税