「あの日見た洗熊の名前を僕達はまだ知らない。」メインビジュアル

アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」と「あらいぐまラスカル」がコラボレート。描き下ろしのミニキャライラストを使ったグッズが、日本アニメーションオフィシャルショップ・あにきゅーとや全国のアニメショップで5月22日より順次販売される。

「あの日見た洗熊の名前を僕達はまだ知らない。」と題されたこのコラボは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」放送10周年を記念したプロジェクトの一環。アンブレラマーカー、クリアファイル、ラーメンどんぶり、缶バッジ、マグカップ、パスケース、懐中時計などさまざまな商品がラインナップされている。各グッズにはじんたん、めんま、ラスカルがめんまの好物であるかきたま塩ラーメンを食べるイラストや、じんたんがめんまから涙の理由を尋ねられて「フランダースの犬」を思い出したからと言い訳する第8話のシーンをモチーフにした、パトラッシュも登場するイラスト、めんま、あなる、つるこがラスカルの着ぐるみに身を包んだイラスト、ラスカルが超平和バスターズの6人に扮したイラストがそれぞれデザインされた。商品の最新情報については「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のSNSや「あらいぐまラスカル」の公式サイトおよびSNSで随時発表される。

(c)ANOHANA PROJECT (c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.