ニッセン、アクティブシニア向けの新カタログ「atrandom」創刊 バリエーション豊富な品ぞろえ

ニッセンは5月13日、60代以上のアクティブシニアに向けた新カタログ「atrandom(アトランダム)」を創刊した。シニア世代の顧客の声に応え、暮らしを豊かに、買い物が楽しくなる品揃えを提案する。

「atrandom」は、シニア市場に向けて創刊した新カタログ。ニッセンを長期に渡り愛用する60代以上の顧客から寄せられることが増えたという「最近、買いたいものがない」という声に対応を図った。

ライフスタイルや趣味嗜好も多様性の時代とし、新カタログの名称「atrandom」には、決めつけではなく、利用者の気持ちにまかせて選んでほしいという思いを込めたという。掲載商品もバリエーションに富んだ品ぞろえを提案する。レディース向けのカタログだが、気軽に外出し、買い物をしずらい状況を受け、家族のものも合わせて購入・検討できるよう紳士服も掲載している。


バリエーションに富んだ商品を紹介

創刊号は、既存の会員のみに送付する限定発行となるが、商品はECサイト「ニッセンオンライン」の「atrandom掲載商品特設ページ」でも5月10日より販売しており、カタログがない人も購入可能。「atrandom」は、今後も秋・冬と、シーズンに合わせてのカタログの発行を行う予定としている。