北斗天帰掌を完全再現!『北斗の拳』トキのフィギュア発売

ハイクオリティフィギュアの製造・販売で好評を博しているSpiceSeedが、5月29日(土)20時より、北斗の拳シリーズ 「トキ」フィギュアの予約を開始すると発表した。

原作・武論尊、作画・原哲夫による、1980年代の『週刊少年ジャンプ』を代表する作品『北斗の拳』。

荒廃した世界を舞台に、一子相伝の「北斗神拳」を使うケンシロウの宿命的な戦いを描く物語は、魅力的なキャラクターと独特の断末魔などで見る人々にインパクトを与え大人気作となり、アニメ・ゲームなど、様々なコンテンツ展開を見せ、今なおファンも多い。
 
そんな『北斗の拳』より、主人公・ケンシロウの義兄であるトキがフィギュアとなって登場する。本商品は、北斗の拳フィギュアではトップクラスの造形師と言っても過言ではない松浦健氏が原型を担当。松浦氏が原型製作の中で一番こだわったのは、トキの「表情」。何度も修正を重ね、瞳の奥に魂を感じる、トキらしい何とも言えない魅力ある表情を造形で再現した。

また服装、防具などは、コミック『北斗の拳 究極版』の表紙に描かれた、繊細な装飾を緻密に再現。北斗愛の詰まったトキフィギュアが完成した。
ポーズは北斗天帰掌。トキがケンシロウと拳を合わせた際に、もし間違って相手の拳で倒れても、相手を恨まず悔いを残さず天に帰るという意味を込めた型だ。
合わせて、今回発売されるトキで、ついにSpiceSeedの北斗四兄弟(ジャギ・ケンシロウ・ラオウ・トキ)のフィギュアが完成。ケンシロウフィギュア「ケンシロウ 特製北斗の拳ジオラマベース付きver.」も、トキのフィギュアと同じタイミングで再販される。フィギュアを揃えて、『北斗の拳』の世界観に浸ってみるのもいかがだろうか?

>>トキの全身像やケンシロウのフィギュアを見る(写真4点)

(C)武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証 GW-908