深まるピーノの謎…… アニメ『EDENS ZERO』第6話をチェック!

2021年4月10日より放送中のTVアニメ『EDENS ZERO(エデンズゼロ)』の第6話先行カット、あらすじが到着。第1話、第2話の期間限定見逃し配信もされているので、要チェックだ!

『EDENS ZERO』の原作は、『RAVE』や『FAIRY TAIL』などの代表作をもつ真島ヒロによる同名SF(スペースファンタジー)漫画。2018年より『週刊少年マガジン』(講談社)で連載を開始し、最新コミックス14巻が発売中だ。
物語は、夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキと、100年ぶりの来国者となる動画配信者(B・キューバ―)の少女・レベッカと青猫のハッピーが出会ったことで動き出す。すぐさま意気投合し、”友達” となったシキたち。この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく…。まだ見ぬ世界に夢を乗せ、少年と少女と青猫の、果てしない冒険が始まる!

第6話は5月15日(土)24時55分より日本テレビ系全国にて放送開始。あらすじ、先行カットはこちら!

<第6話 「スカルフェアリー号」>
無事ピーノを救出したシキたちだったが、ピーノの最終メンテナンスを行った人物がワイズ博士であると記録されていたことで、ピーノを巡る謎はさらに深まる。
警察に追われ惑星ノーマを離脱しようと悪戦苦闘中、アクアウイングに乗り込んできたワイズ。「この船をオレにくれよ」というその腕は、エーテルギアの輝きを放っていた。

>>>『EDENS ZERO』第6話先行カットを全て見る(写真7点)

【スタッフ】
脚本:広田光毅/絵コンテ:鈴木勇士/演出:桜美かつし/総作画監督:迫由里香/作画監督:冷水由紀絵、小渕陽介、江藤大気

さらに、EDENSZERO 第1話,第2話の期間限定見逃し配信が決定!
4月29日(木)7:00~5月31日(月)23:59までの期間、「ボンボンTV」「フル☆アニメTV」「いちなるTV」にて配信となる。こちらも合わせてチェック!

(C)真島ヒロ/講談社・NTV